« 今日は、ダイエー、ラウンドワン、フジシール三者三様の動きであった。 | トップページ | 今週は、勉強になりました! »

2007年5月25日 (金)

おおらかな気持ちで、吉報を待とう!

株式相場の地合は、日々、時々刻々、よく移り変わっていくものだ。

5月22日-23日は、需給好転に期待感が、今日25日は、前日の米株安に加え、グリーンスパン前米連邦準備理事会(FRB)議長の発言をきっかけとした中国株への警戒感も高まり、地合の悪さに「見切り売りが出ている」、一部の投資家がポジション調整で大口売りを出している、ただ、中国株式市場で上海総合株価指数が下げ渋ったことを受け、下値では買い戻しも入り、前引けにかけて1万7400円台前半でもみ合った。売買高は6万8438枚と前日の同時点(4万2442枚)を大幅に上回った。

情報によって自分自身の心が揺れ動いている。ここで"ジタバタ貧乏をしてはダメ!”、自分自身を信じて、おおらかな気持ちで、吉報を待つこととしよう!

|

« 今日は、ダイエー、ラウンドワン、フジシール三者三様の動きであった。 | トップページ | 今週は、勉強になりました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207446/15195199

この記事へのトラックバック一覧です: おおらかな気持ちで、吉報を待とう!:

» 中国株ブームはダミーだった!騙されたのは・・・ [インド株「ゼロリスクトレード」 驚異の錬金術]
ブーム自体が作り話だった中国株に比べ こちらは正真正銘本物です。 なぜならば、ITの聖地と呼ばれ 数々の世界的技術者を排出するうえに、まだまだ途上の国だからです。 一説によると、中国株のブームが無理やり作られたのは 一般投資家の目を本当の市場「インド」か隠すためのカバーストーリーだったそうです。 つまり、世界的なプロはインドを主軸に攻めています。 残念ながら、その証拠に 今現在、本屋やネットでは基本的なインド情報し... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 22時44分

» インド株 [株に挑戦!]
インド株で儲けよう! インド株が注目されている理由はたくさんありますが、人口や国土が大きいこと... [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 09時33分

» 中国株のいいところ!中国株はホントにもうけるのか? [中国株のいいところ!中国株はホントにもうけるのか?]
中国株で儲けるための情報が満載!中国株ってホントに儲かるの?そんな疑問を解決するサイトの紹介!中国株は儲かります!必要な中国株の情報を手に入れましょう [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 14時45分

» 中国株 東洋証券 [たーしの徒然なるままに]
中国株とは、一般的に中国本土と香港の市場に流通する中国株式のことを言います。3つの市場の上場企業数は、合わせて1,500社以上。本土には上海と深センにそれぞれ市場があり、香港に香港市場があります。香港市場は、「メインボード」と「GEM」の2つの市場に分かれており、...... [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 17時55分

« 今日は、ダイエー、ラウンドワン、フジシール三者三様の動きであった。 | トップページ | 今週は、勉強になりました! »