« この6月で、セカンドライフ株式投資の有り方を見直そう! | トップページ | 2011年7月5日火曜日は、天気回復。日差しギリギリ....朝早く、伏見稲荷大社まいりにいきました。 »

2011年7月 1日 (金)

自分の器に従いて…のんびりと、背伸びせず、等身大で過ごす!

自分の器以上のものは、器から溢れていく。
一升ビンには、一升分しか入らない!それ以上、入れようとしても溢れるだけなんよ!
…何を話してか、戦後困窮していた幼児の頃、母と会話していて、よく言い聞かされた。

器の中が一杯では、器の中には、もう何も入らない!
器の中を空にしなければ、器の中に、もう何も入らない!

器の中が一杯になったら、別の器に移して、器は空にしておこう!

株式投資も、自分の器量・技量に従いて、度を越さぬように戒めよう!

今年は、例年だと3月・4月の上昇、5月・6月高値の収穫期も、3月11日東日本日本大震災の影響で、収穫期を逸した悲惨な状態の銘柄が多い。そんな中で、「安近短レジャー」嗜好で、ラウンドワン株価が急伸した。…持株の中で、ラウンドワンだけが、6月に実り豊かな収穫を味わった!

効率の良い株式投資は、短期で儲ける時(底うち反転、リバウンドする時)を待つ!が得策の様である。
ここ数年、体験して得たことは、季節的には、買い時は、10月・11月。あるいは、3月・8月。売り時は、年末・年始。あるいは、5月・6月。…である。

これを機に、セカンドライフの株式投資金額は、身の丈に合わせ、最大年収程に抑える。マネジメントサイクルは、効率の良い年次サイクルの株式投資に改めていこう!

予断を許さぬ株価故に、株式投資による資産運用は、意のままにならずである。

7月1日i.chてんびん座の金運は、今日の節約が後々結果につながります。ムダ使いしないよう気を引き締めて。

この先、減収・増税、節電・物価高…セカンドライフにおいて、貯蓄取り崩しの生活は、遅かれ早かれ、家計が破綻する。

引き続き、出を制して、悪環境に耐えて忍ぶが長寿の秘訣!!....である。

2007年8月サブプライムショック......株式投資で大損害を被った。禁煙など自戒を定めた節約・節制。終身の年金を見据えた、生涯支出削減を決意。禁煙など節約・節制の生活習慣に改まり、次第に、年金をベースとした生活水準に、改まってきた。

2012年10月64歳特例の年金受給生活まで、後、1年4ヶ月の綱渡りが残っている。....”ゆとり”もって、どんな時でも、”笑顔”で乗越えて行きたいものです。

引き続き、自分の器に従いて......のんびりと、背伸びせず、等身大で過ごす。

分を知り、足ることを知るは、幸せの基…

これからは、投資から貯蓄へ、”貯めてから使う”生活習慣への改善がこれからの課題である。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

|

« この6月で、セカンドライフ株式投資の有り方を見直そう! | トップページ | 2011年7月5日火曜日は、天気回復。日差しギリギリ....朝早く、伏見稲荷大社まいりにいきました。 »

年金」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

禁煙」カテゴリの記事

耐えて忍べば」カテゴリの記事