« 真綿で首をしめるような株安、真綿で首が絞められるように増えていく社会保険料ー | トップページ | 「節電トライアル」Aコースに申し込む。 »

2012年6月 5日 (火)

最低の金運からは抜けた模様。.......

2012年3月配当取り、4月新事業年度スタート。企業業績回復、辰巳の天井を期待するも…4月以降、欧州問題が深刻化、13羽のカラス、ダラダラと真綿で首をしめるような9週連続株安、…評価益が、評価損に変じてきた。......

6月4日(月)i.chてんびん座の運勢 4位。
金運は、最低の金運からは抜けた模様。少し我慢してでも貯める方向でいきましょう。

世界株安鮮明に日経平均終値、今年の安値アジアも急落 2012/6/5付日本経済新聞朝刊
4日の東京株式市場で、日経平均株価が大幅に下げ、終値は前週末比144円62銭(1.71%)安の8295円63銭と、1月16日に付けた年初来安値を下回った。2011年11月28日以来、約半年ぶりの安値水準。米国など世界景気の先行きへの警戒感から幅広い銘柄に売りが広がった。アジア株も急落し、世界的な株安の傾向が鮮明となった。(関連記事総合2面に)
米雇用統計をはじめ、前週末に発表された欧州や中国の経済指標がそろって悪化したことを受け、世界経済の先行き不透明感が台頭した。4日の東京市場では日本の電機株の代表格であるソニー株が1000円、パナソニック株が500円を終値で割り込むなど、ともに32年ぶりの安値を付けた。日立製作所の時価総額は3カ月半ぶりに2兆円を割り込んだ。東証株価指数(TOPIX)は09年3月のバブル後の安値を下回り、約28年半ぶりの低水準となった。......

何故か、2003年ITバブル崩壊後、最安値更新、12月55歳早期定年退職。2008年9月リーマンショック、10月未曽有の金融危機時、60歳年金裁定請求。2012年欧州問題深刻化、景気減速懸念、世界同時株安、11月64歳特別支給の老齢厚生年金受給開始。団塊世代のライフステージが変わる度に、何故か、世界的に、歴史的な「変革」の事態が起こっている。
.....歴史的な円高・株安、超低金利....資産運用の入りが計れず、どん底状態。出を制して、終身年金をベースとした生活水準に落ちついてきた。......これからは、資産運用による”入りを計らず”も、なんとか、年金をベースにやりくりが出来そうな状態になってきた。

6月5日6:15ADR(米国預託証券 (American Depositary Receipt))の日経平均先物は、8370円。......しばらくは、底練りの状態が続きそうだが、最低の金運からは抜けた模様?そんな気がする。

しかし、最近、AIJ厚生年金基金消失問題、社会保障と税の一体改革など、「公的年金・企業年金問題」が騒がしくなっている。

東電OB年金、10月から減額へ対象者の83%同意 2012/6/4 21:46 日本経済新聞電子版
東京電力は4日、企業年金のOB向け給付水準引き下げで、約1万5000人いる対象者の83%の同意を得たと正式発表した。.....5月31日時点で1万5373人の対象者中、約1万2700人の同意を得た。終身年金については、月額7万円を5万円に3割削減する。.....
もらえる年数が決まっている有期年金の場合、給付利率を固定金利型から変動金利型に変えるなどする。退職者の過半に当てはまる標準的なケースでは、15年間定額で毎月、有期年金を受け取る場合、給付額は月11万~15万円から10万~12万円に減るという。

団塊世代1948年10月七赤金星てんびん座生まれ、男性。2003年12月55歳早期退職、離職して9年目。
2012年は、セカンドライフ再生の最終章。2012年11月より、64歳特別支給の老齢厚生年金受給生活が始まる。

時代や環境の変化に臆せず、”なせばなる”.....2003年55歳早期退職、離職すると現役収入は望めず、終身年金をベースとした生活水準に、生活習慣を改めるしか道なし、孤軍奮闘してセカンドライフ再生に挑む。退職後、企業業績回復、株価V字回復。株式投資の不労所得に、驕り高ぶるも、2007年8月サブプライムショック、株価急落、信用取引で大損害を被った。身の程を知り、株式投資の代償に、禁煙など自戒を定めた節約・節制を断行。長びく株価の低迷に、次第に、75歳以降の終身年金をベースとした生活水準・生活習慣に落ち着いてきた。
前期高齢期間は、企業の有期年金(55歳~20年間)生活である。75歳以降、後期高齢期間は、企業の終身年金生活である。
終身年金をベースとして生活水準に落ち着いている「今」、64歳特別支給の老齢厚生年金受給後、前期高齢期間は、資産取崩しの生活を脱して、セカンドライフのゴールデンタイムに入る。.....これからは、6月4日(月)i.chてんびん座の金運アップ・アドバイスに従って、最低の金運からは抜けた模様であるが、不測の事態に備えて、少し我慢して貯める方向でいきましょう。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

|

« 真綿で首をしめるような株安、真綿で首が絞められるように増えていく社会保険料ー | トップページ | 「節電トライアル」Aコースに申し込む。 »

年金」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事