« 株価どん底の10月…悩んでいてもしょうがない~ | トップページ | ネクスト・ステージ(2013年セカンドライフの出発期)へ、着々とリニューアルが進んでいる! »

2012年10月11日 (木)

今日(10月 11日)は、64歳の誕生日。素直な行動で、気取らず、ありのままの自分のスタイルを貫きましょう!

今日(10月11日)は、64歳の誕生日。2003年12月55歳早期定年退職(離職)してから9年目の節目を迎えた。

この9年間は、セカンドライフへの再生期。55歳早期定年退職(離職)~64歳満額の年金受給までの綱渡り・セカンドライフ再生への期間である。

セカンドライフ再生の道程は、.....

◆2007年8月サブプライム・ショック、株価急落。離職して、資産運用で、セカンドライフの夢を描くも、その後も、株価は、続落の一途。”なす術なく”老後資金をかなり消失して、株式投資生活が崩壊した。株式投資の代償に、生涯、禁煙など自戒を定めた節約・節制を決意。

◆2008年10月60歳の誕生日を迎えて、年金裁定請求。自分の公的年金の受給額を知らされる。

◆2009年1月報酬比例年金と財形年金を受給開始。これに、55歳~の企業年金を加えた年金額が、75歳以降の終身年金額に、相当する。セカンドライフを生き続けるために、終身年金をベースとした生活水準に下げて、年金だけで生活が出来る状態に家計リストラを推進する。(生活水準を下げるというよりは、車を止める、保険契約内容の見直し、エコポイントを利用して省エネ家電機器に買い換えて節電するなど、固定費の削減に取り組む。その成果・効果が大であった。)先行きの不安、自制・抑圧のストレスは、禁煙した煙草代で、ボウリングをして発散。妻は、現役中であるため、平日は、主夫業。炊事、洗濯、清掃など自立への生活が、習慣化してきた。

※未曾有の金融危機、超円高、歴史的な株安…資産運用受難な時代に突入。長引く株価の低迷、下げ止まらぬ株安…資産運用の入りが計れず、出を制した状態が続き、いつしか、終身年金をベースとした生活水準に落ち着いてきた。

今日(2012年10月11日)は、64歳の誕生日。i.chてんびん座の運勢は、6位。

全体運は、素直な行動で、周りからの評価がアップ。気取らず、ありのままの自分のスタイルを貫きましょう。

忘れられない2007年8月、サブプライム・ショック(老後資金消失)のトラウマ(精神的障害)を克服して、

”金さん セカンドライフ自由・自立の 道を歩む”も、満額の年金受給で、リニューアル…

今考えているリニューアル ポイントは、以下の通りである。

一つ、資産取り崩しの生活から脱して、年金だけで生活が可能な状態に、 リニューアルする。

二つ、資産運用による自分年金は、楽しむために使う状態に、リニューアルする。

三つ、趣味のボウリングは、積極的に ボウリング大会に出場するなど、生涯スポーツボウリングへ、リニューアルする。

四つ、「時は金なり」。旅行・外食など、残された時を楽しむスタイルに、リニューアルする。

五つ、「生涯収支トントン」。先を見据えて、使わぬお金を貯める「ストック」より、上手にお金を使う「キャッシュフロー」スタイルに、リニューアルする。

2013年「悦楽期」は、本来の姿に戻り、素直に、気取らず、ありのままの自分のスタイルを貫いて行こう!

2012年8月 3日 (金) 2013年、七赤金星は、「悦楽期」。本来の姿に戻り…幸せを享受させて頂こう!
http://kinsan777.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/2013-7919.html

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない”
「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む

|

« 株価どん底の10月…悩んでいてもしょうがない~ | トップページ | ネクスト・ステージ(2013年セカンドライフの出発期)へ、着々とリニューアルが進んでいる! »

スポーツ」カテゴリの記事

年金」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

禁煙」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事