« 予断を許さぬ株価!・・日本株ADR28日、4~6月期の連結決算で21%の増益となった野村は下落。 | トップページ | 北朝鮮リスクを警戒した神経質な展開が続く(^_^;) »

2017年8月 5日 (土)

2017年注力の野村HLD:大回り3年のうねり取り・・2017年8月は、運の勢いとしては、最も低調です。

2017年注力の野村HLD
年初来高値 774.4 円(2017/02/13)
年初来安値 633.4 円(2017/04/14)

8月4日(金)野村HLD終値648.8円。配当利回り3.08%。信用取引買い損切りの期日返済が迫られる中、値ごろ感からの買い出動もあり、信用取引買い残が減らず、また、日経平均2万円高値警戒からの上値が押さえられ重苦しい株価の展開が続きそうです。底打ち反転の兆しを感じるのは、年初来安値633.4 円(2017/04/14)から6か月間の10/14迄に感じるのではないだろうか?
いや、2017年度の株価は、昨年12月始値633円、高値784円、安値631円、終値689円の域内にあり、年末迄、今の状態が続きそうにも思える。

2017年注力の野村HLD大回り3年うねり取り・・本多静六式株式投資(10割益半分手放し)に挑戦中。現在のポジションは、昨年500円を踏み板に、2割上げ利食い超えからの売り上がり三段目付近にある。この先、売り上がり平均売値634.85円-50円(585円)以下、買戻し。次なる転機に備える!となるか?三段目付近で踏みとどまり底打ち反転となるのか、4%超の高配当取りを楽しみに、辛抱強く大回り3年のうねり取り(売り上がり&買い下がり)にて、好機到来の時を待つ。

本多静六式株式投資(10割益半分手放し)に挑戦…2017.1.10
・利食い始動ベース500円…自分年金600株・つなぎ株500株
•「2割上げ利食い」…2500~3300株
•一段目…549円(500株)
•二段目…599円(500株)
•三段目…649円(500株)
------売り上がり平均売値634.85円-50円(585円)以下、買戻し。次なる転機に備える!
•四段目…699円(500株)
•五段目…749円(500株)
-----年末、2017年度NISA枠にて、1700株買戻し→NISA枠2800株(取得コスト656円)分の配当金節税対策を実施。特定口座9300株(取得コスト411円)
----2017年度起点12100株(取得コスト468円)
---(12000株:10割半分手放しライン)
------2016年12月12日782円最終「売り」高値更新の好機到来を待つ!
•六段目…799円(500株)
•七段目…849円(500株)
•八段目…899円(500株)
•九段目…949円(500株)
•十段目…999円(500株)
----(10000株:三年継続投資。未知なる長期戦に挑戦!)-----

2017年注力の野村HLD:大回り3年のうねり取り・・2017年8月は、運の勢いとしては、最も低調ですが、次第に良くなって行きそうです(^_^;)

七赤金星 2017年から9年間の運気に乗る開運法!仕事,転職,結婚の旬を知る | 開運 福来る info 参照・・
http://2996.info/sitiseki/2412/
「8月」の七赤金星は、月盤の北にある「坎宮(かんきゅう)」と言う宮に入ります。
運の勢いとしては、最も低調です。
自己の行動やモチベーションが上がらないだけで運気としては悪い状態ではありません。
また、8月も吉神である天道に恵まれる運気です。

「9月」の七赤金星は、月盤の南西にある「坤宮(こんきゅう)」と言う宮に入ります。

運の勢いに、強さが現れ始めます。ヤル気・気力がアップし、持久力を養う運気。

「10月」の七赤金星は、月盤の東にある「震宮(しんきゅう)」と言う宮に入ります。

運の勢いとしては、先月(9月)よりも更に強さが現れます。
何事も前向きに行動することで運に恵まれる運気です。

「11月」の七赤金星は、月盤の南東にある「巽宮(そんきゅう)」と言う宮に入ります。

運の勢いとしては、先月(10月)よりも更に強さが増します。
運気としても、頭脳明晰で良いアイディアも浮かびやすい運気に恵まれています。
ただし、11月は凶神である月破が巡ります。(要注意月)

自信過剰に注意
謙虚さがなくなり、上から目線の態度を表すと口論となりトラブルにに発展やすい運気です。
また、大きく広がる可能性も秘めているので注意しましょう。
謙虚で誠実な態度が大切な時期です。

「12月」の七赤金星は、月盤の中央にある「中宮(ちゅうきゅう)」と言う宮に入ります。

運の勢いは、非常に強い状態ですが…
その分、「欲」も強くなりがちです。
欲望と実質のバランスを壊さないように自己を見つめ直す静観期の運気です。

忙しくても進捗がイマイチ…
雑用が沢山は入ってくるかもしれません。
臨機応変に対処すること!
拘りを持つと迷いが生じ片付かないかも?

「1月」の七赤金星は、月盤の北西にある「乾宮(けんきゅう)」と言う宮に入ります。

九星気学では、年運が切り替わる時期が「立春」です。
その為、2018年1月は、まだ2017年の年運です。
従って、2018年1月は、2017年を締め括る月であります。

運の勢いとしては、先月と同レベルで最も強い状態ですが…。
七赤金星が乾宮に入る時期は必ず暗剣殺になります。

2018年の好機に向けて…
先月に続き、相変わらず忙しい状態は続きますが物事の進展はありそうです。
ただ、急な予定変更や想定外の事柄が発生しやすい運気です。
この時期に無理矢理物事を押し進めなくても「来月に持ち越しても良い」と思えるくらいの度量を持つと良いでしょう。

七赤金星 2018年の運気は… ”成長期” 才能を活かす一年
蒔いた種の芽が出る時期(一年)です。
2016年から学び、2017年に蒔いた種の芽が出る時期、何事も成果が表れ始めます。
この時期に勝負(独立)をしたい…そんな時期でもあります。

2018年の得策

軽はずみな行動は厳禁です!
何事も想像以下の結果しか得られない状態…その場合は、「芽が出ない理由」がハッキリ表れます。
諦めず、良くないところは改善する努力を行いましょう。
この年は、何事も動き(流れ)が早いので、何事にも早く対処するほうが良いでしょう。
七赤金星にとって、2018年は「言葉」に気を付けることです。
軽はずみな発言は、よろしくない結果を招く可能性が高いです。
吉神(吉星)・凶神(凶星)ともにグルグル回り、平等に廻ってきます。
凶神(2018年 歳破)が巡ってからバタバタするのではなく、廻ってっ来るのを踏まえて良い年に準備しておくようにしましょう。

どっしりと、地に足をつけ、先をみる・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

|

« 予断を許さぬ株価!・・日本株ADR28日、4~6月期の連結決算で21%の増益となった野村は下落。 | トップページ | 北朝鮮リスクを警戒した神経質な展開が続く(^_^;) »

年金」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

耐えて忍べば」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207446/65621261

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年注力の野村HLD:大回り3年のうねり取り・・2017年8月は、運の勢いとしては、最も低調です。:

« 予断を許さぬ株価!・・日本株ADR28日、4~6月期の連結決算で21%の増益となった野村は下落。 | トップページ | 北朝鮮リスクを警戒した神経質な展開が続く(^_^;) »