カテゴリー「健康・健診」の259件の投稿

2018年9月15日 (土)

最近、屁(ガス)がよく出る・・ぽっこりお腹が解消し、以前の体型に回帰! 下り坂の野村HLDも、安値圏から脱し、以前の株価に回帰助走!?

今年7月体調崩し、飴止めて、2ヶ月経過。今年は、禁煙11年経過(2007年8月サブプライムショック株価急落、大損害を被り、株式投資の代償に、禁煙など自戒を定めた節約節制を断行。11年間、煙草止めて、飴依存症に)、そして、「今」は、飴止めて、2ヶ月経過、飴依存症から脱し、最近、屁(ガス)がよく出る。ぽっこりお腹「ガスだまり」解消!?ウエスト・・ベルトの穴1(3cm)~2(6cm)、お腹周り減少し、以前の体型に回帰。
大回り3年うねり取りに挑戦中の野村HLD9月14日終値522.6円。やっと、下り坂(安値値)から脱し、回復傾向、リーマンショック以前の株価に回帰助走、株価V字回復期待!?

野村HLD株価情報・・
2018.3.31
【野村ホールディングス】預かり資産重視への改革途上で長期視点と収益確保のジレンマ

預かり資産重視への戦略転換を進めてきた野村ホールディングス。改革の途上故か、野村株は日本株相場が上昇に沸く中でも動きが重い。そこには、長期視点の改革が即座に評価されないジレンマが垣間見える。(「週刊ダイヤモンド」編集部 竹田幸平)
「なぜここまで安いのか、との気持ちは正直あります」。国内最大手の証券会社、野村ホールディングスの幹部は、日本株が昨年から大きく相場水準を切り上げてきたにもかかわらず、同社の株価がいまひとつさえないことに表情を曇らせる。

 野村のような証券株は本業の性質上、金融市場の変化の影響を受けやすく、国内株式相場との連動性が高い銘柄と目されてきた。その法則が崩れ始め、最近の野村株が伸び悩む理由の一端は、同社が進める抜本的な収益構造改革にこそ求められる。詳細は後述するが、これは野村が2019年度末(20年3月期)の目標に掲げる「EPS(1株当たり利益)100円」への足取りと密接な関係にある。・・野村は12年に掲げたEPS50円の目標を13年度に2年前倒しで達成。その上で、14年夏に新たに打ち立てた19年度末100円という目標達成には黄信号がともっている。17年度は自社株買いで分母となる発行済み株式数の圧縮に動いたが、直近のEPSは約55円にとどまり、分子(純利益)を強化しなければ達成は難しい状況だ。

 長期的視点で経営をかじ取りしながら、目先の収益力を確保し市場の期待にも応える──。ジレンマのような構図だが、資本市場を知り尽くした業界のガリバーだけに、この状況でも“二兎”を追う難題が要請されているように映る。

2018.9.12
野村HD-SMBC日興が目標株価引き下げ 2Q決算が底の可能性

10:19  野村HD-SMBC日興が目標株価引き下げ 2Q決算が底の可能性
 野村ホールディングス<8604>が小安い。SMBC日興証券では、2Q決算が底の可能性を想定し、投資評価「2(中立)」を継続した。目標株価は650円→590円と引き下げた。
 (1)市場環境悪化による業績下振れリスク、(2)抜本的リストラ策の遅れ、(3)米訴訟リスク・仕組債関連ヘッジ損益のマイナス幅拡大リスクなど、依然不透明感が大きいと判断し、セクター内相対評価に基づく投資評価「2」を継続。
 現状バリュエーションは、直近PBR-ROEで13%弱ディスカウントにあり、大和の3%弱プレミアムと比較して大幅に格差が拡大した。これは、ホールセール部門の大幅赤字転落で赤字となった16.3期4Q以来の水準であり、(1)ホールセール部門の低迷継続、(2)リテール部門業績モメンタムの大和比構造的劣後、(3)抜本的なリストラが実施されない点を「所与の条件」として織り込んだ水準と考えられる。上記不透明要因に改善の兆しが見られれば、相対株価は2Qを底に改善基調をたどる可能性もあるとした。

2019年七赤金星は、「福運期」何事も順調に調う一年だが… ※5月1日より、新元号。10月より、消費税増税10%。
2019年は、元号が変わる年。新しい時代の幕開け。
大きなうねりが始まる。運を引き寄せて大幸運期に突入。 「変化の波が来たな」と感じたら、変化を楽しみに波乗り。
何かを山のように高く積み上げること。生きていく力となる。

2016年傾注投資した野村HLD、いよいよ、大回り3年うねり取りも、最終年度に突入・・2020年3月期、所期目標の収益体質への構造改革を成し遂げ、株価も、リーマンショック以前の株価回帰するかも!?・・体調回復、粘り強く、持続して、見届けて行こう。きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

人生100年時代、古希迎え、dカード GOLD会員になりました(^_^)

現在、利用しているスマホは、DOCOMO xperia XZ SO-01J、端末利用期間1年2ヵ月(機種変更応援プログラム利用中)。DOCOMO利用期間は、14年4ヵ月になります。

現在、DOCOMO利用料金の支払いは、dカードで支払いしていますが、機種変更応援プログラム利用、プラチナステージを間近に控え、引き続き、DOCOMOを利用していこうと思います。

今日は、古希を迎え、クレジットカード申請年齢ギリギリ、dカードをdカードGOLDへ切り替えすべきかどうか、思案しましたが、DOCOMO継続利用して得するdカード GOLD会員の特典を考察し、dカードGOLDへの入会を申し込みました。数分後、dカードGOLD入会案内のメールが届きました。

さらに、来月(7月1日)から、使った分だけお支払するベーシックパックへの切り替えを申し込みました。

今日は、他にも、いろいろなことがありました。
健康保険組合より、高齢受給者基準収入額適用申請書類在中の封書が届きました。70歳以上の被扶養者(ご家族)がいない世帯・・単身世帯(ご家族が70歳未満の場合は単身世帯になります。) 本人の収入総額:383万円/年
収入が基準収入額を越えている場合は申請不要です。

高額療養制度改正について
所得区分が現役並み(3割負担)の方で、1ヶ月の医療費窓口負担額が限度額を越える見込みがある方には「限度額適用認定証」を発行しますので健保までご申請ください。
認定証を提示しなかった場合、一時的に窓口での支払い額は多くなりますが、健保の付加金給付制度により、後日給付金として自動的に還付されます。(最終自己負担額は同じになります。)

野村HLD配当金より、6月配当月5万円自分年金を、年金振込口座に入金しました。

午後2:30頃、熱中症アラームが警戒レベルに達し、エアコンの冷房に、スイッチを入れました。

人生100年時代、古希迎え、どっしりと、地に足をつけ、先を見る!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

溜め込んだものを、少しずつ処分しよう(^_^;)

DOCOMOスゴ得コンテンツ・・5月10日の新宿の母にて、ヤメるだけ開運法に出合った。
運気を上げたいと思っても、毎日忙しくしていると、なかなかそのための行動がとれないのではないかしら? そんなときは、まず、気づかないうちに運気を下げている習慣をやめましょう。

たとえば、タンスやクローゼットからあふれるほどの洋服を持っているのなら、それはよくありません。少しずつ処分しましょう。洋服に限らず、物は何でも持ちすぎると気の流れを滞らせますが、あなたの場合は洋服が一番たまりやすいようです。

特に、かなり昔に買ったけれど、高かったから保管しておいた…というものは、思い切って手放しましょう。収納に余裕をつくることで、新しい運気が入ってきやすくなりますよ。
いかがでしたか? 運気を滞らせている習慣をやめるだけで、運は自然と開いていきますから、ぜひ試してくださいね。

昨年の5月衣替えした時、ズボンのサイズが合わず、ユニクロ水準に移行して1年経過、今年5月衣替えの時、ユニクロ水準で買い込んだ冬物が衣装ケースに収納出来ず、衣装ケースで溜め込んでいたものを、かなり処分しましたが、退職して15年、未だに、現役時に着ていたスーツやコートが残ったままになっている。今日整理して、今週の古着と可燃ごみの日に処分しよう。

衣料以外でも、何年も使わずに、溜め込んでいるものが、押入や書斎にいっぱいある。これも、少しずつ処分して、すっきりさせて行こう。

男は、8の8倍老年期に入る。ゆっくりと下りの人生を歩む。古希迎え、老いへの不安が募っていく。そんな中、弘兼 憲史「人生は70歳からが一番面白い (SB新書)」の一節に、筋肉は、鍛えれば80歳、90歳でも成長して大きくすることができるそうですが、脳も同じかもしれません。高齢になっても好奇心や探求心をもち続けることは、脳の働きを鈍らせない秘訣でもあります。・・5月14日(月)から、甘いものの間食を控えて、毎日スクワット50回、アルインコのバランスウェーブ5分間、パナソニックのマッサージチェアで16分間、鍛えた筋肉をほぐして、背筋を伸ばし、血行を良くする様に努めている。下りの人生の中で、鍛えられる筋肉と脳の成長への努力目標が出来、少し前向きな気分になってきた。

今年は、家の出入口に植えている「金運の花、紫陽花」が、未曾有の金融危機で耐え忍んでいた2011年の時と同様に、大きく、開花して、一杯咲きそうである。・・

未曾有の人生100年時代、どこまで生けるかわからねど、分を知り、入りを計りて、出を制し、足ることを知る。自立から自律へと進化させ、生涯、趣味と実益を兼ねたイオン(買い物)、ラウンドワン(ボウリング)、野村HLD(資産運用)3銘柄固定のうねり取りを続けて行こう。・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

住宅設備エコ改修工事が奏効し、水道代・光熱費抑制(^_^)

2016年1月我が家老朽化対策費を三年間積み立てた資金を活用して、老朽化したガスコンロをIHクッキングテーブル、5月ハウジングエアコン交換工事。冷蔵庫、オーブンレンジなど、省エネ家電への買い換えを実施。
2017年3月エコキュート、節湯水栓、節水トイレ、浴室換気暖房乾燥機への交換工事を実施。
2018年1月2階&浴室洗面台と1階ミニキッチンの置き換え工事を実施。・・これら一連の「水回り」改修工事を施した結果、2018年3月の水道代・光熱費は、前年同月比1万円以上、削減出来ています。

これらイベントを後押ししてくれたのは、2013年屋根・外壁リフレッシュ工事代金の支払に手仕舞した野村HLD元株13500株(2011年取得コスト290.542円を476.782円で売却)が、2016年3年ぶり安値更新に陥り、買い戻し出動。2016年6月英国EU離脱パニック相場に、16400株(取得コスト451.54円)迄、買い下がる。
10月野村HLD中間決算発表、海外事業のリストラが奏効し、海外事業赤字脱却。株価500円回復。3年分の自分年金原資を現金で確保して、大回り3年うねり取りプランを策定。11月からのトランプラリーにて12月12日始値782円迄、売り上がった株式譲渡益で、電気温水器からエコキュートへの住宅設備エコ改修工事を予定より3年早く施工する運びになりました。

2017年は、売り上がりの機会に恵まれず、北朝鮮情勢への警戒から野村HLD株価続落。8月14日野村ホームトレードリニューアルに伴い、年初来安値更新都度、まめ株買いを続け、再び、元株13500株が手元に戻って来ました。

そして、戌笑う2018年大発会好発進。野村HLD株価700円回復。歯止めに702円から+30円刻みの売り上がりプランを作成するも、上値が重く、+15円刻みに改め、747円迄、売り上がりました。売り上がった資金を活用して、2階&浴室洗面台と1階ミニキッチン置き換え工事を施工。

2月米国発金利上昇への警戒、3月米国発貿易摩擦を警戒、国内外政治リスクを警戒した売りにて、野村HLD株価続落。まめ株購入にて、売り上がった元株をNISA預りにて、買い戻し、2階&浴室洗面台と1階ミニキッチン置き換え工事資金54万円を年金振込口座で積み立てている我が家老朽化対策積み立てた資金より資産運用口座に振込、NISA枠限度額迄、まめ株の逆張り購入を実施。
再び、野村HLD元株13500株が手元に戻り、+580株NISA預りにて、買い増しています。・・

我が家老朽化対策積み立て資金は、2013年屋根・外壁リフレッシュ工事業者(パナホーム)紹介の南都銀行住宅ローン借り換え以降、お得額40万円を我が家老朽化対策資金として継続して積立ています。生涯、趣味と実益を兼ねたイオン(買い物)、ラウンドワン(ボウリング)、野村HLD(ホームトレード)3銘柄固定のうねり取りも奏効し、生涯、マクロ経済スライド発動による年金抑制、「入りを計りて、出を制する」支出削減を推し進め、分相応なセカンドライフ生活基盤の地盤固めに努めています。

これからも、きっと良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

3月1日(木)から、アルインコ『3D振動マシン バランスウェーブ』でエクササイズ始めました。

人生100年時代(生命長寿・健康長寿・資産長寿)に備えて、3月1日(木)から、生涯、趣味と実益を兼ねたイオン(買い物・映画)、ラウンドワン(ボウリング)、野村HLD(ホームトレード)3銘柄固定うねり取り(繰り返し売買)に、アルインコ『3D振動マシン バランスウェーブ』でエクササイズを始めました。

アルインコ『3D振動マシン バランスウェーブ』は、上下、左右に振動する“立体的な3D振動マシン"。本体に乗るだけで、誰にでも簡単にトレー二ングが行えます。既存の上下運動に両サイドに動く、左右の運動を組み合わせることで、背中、下半身の筋肉、インナーマッスルを同時にバランスよく鍛えることができます。

微細な“3D立体的振動"が、ぜい肉や筋肉を上下左右に揺らし、血行を促進。16段階にコントロールできる振動強度で、満足のいく振動を体感することができます。

さらに鍛えたい部分に合わせたポーズをとることで“部位別トレーニング"も可能。付属のエクササイズバンドを使用することで、上半身も同時に鍛えることができます。

また、しっかりバランスを取ることで、バランス感覚が向上しますので、高齢者の方の転倒防止にも役立ちます。

3種類のトレーニングコースを選ぶと振動速度が自由に変化してくれます。男性向け、女性向け、ご年配向けと様々な方にも楽しんでいただけるようなコース設定をしております。

本体に乗るだけの『3D振動マシンバランスウェーブ』は、運動嫌いの方から高齢者の方まで誰にでも手軽に“ 3 D 振動エクササイズ" が始められます。また、効率よく同時に全身を刺激しますので、忙しくて運動不足の方にもおすすめです。

今日は、朝、『3D振動マシン バランスウェーブ』5分間エクササイズして、ラウンドワン(ボウリング) に行きました。先日、2018年ラッキーカラー 緑色のボウリングボール(エボナイト「バーディクトディ」)で、ボウリングをしました。ボウリングには、フリーアームスイングで、リズムとタイミングとバランスを保つレベレージ姿勢が求められます。ボウリングを終え、帰宅して、『3D振動マシン バランスウェーブ』で5分間、エクササイズしました。・・これからは、『3D振動マシン バランスウェーブ』エクササイズの効果も奏効し、より楽しくボウリングが出来そうです。

戌笑う2018年大回り3年うねり取りの野村HLDは、大発会好発進、株価700円台回復。歯止めに702円(税引き後手取654円)から+30円刻みに、売り上がりプランを策定。732円売り上がり後、上値が重くなり、+15円刻みに、747円迄売り上がりましたが、一服。2月6日米国発金利上昇を警戒した世界同時株安に、野村HLDも歯止めの654円以下に、大暴落。早々と、特定預り分で売り上がった元株を、NISA預りで買い戻す展開となりました。3月期末配当取りを楽しみに、野村HLD株価が下げ止まるか、元株13500株を上限に、まめ株80株単位で、コツコツと買い戻しが続いています。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

2月17日(土)、2018年ラッキーカラー 緑色のボウリングボールを買いに行きました(^_^)

生涯、趣味と実益を兼ねたイオン(買い物、映画)、ラウンドワン(ボウリング)、野村HLD(ホームトレード)3銘柄固定のうねり取り・・戌笑う2018年注力の野村HLD、大発会好発進(^_^) 株価702円(株式譲渡益税引後654円) より、一合+30円刻みで、十合目(1002円) 登頂を目指して、売り上がりのプランを策定しましたが、二合目(732円)到達後、上値が重く、+15円刻みに改め、1.5合目(747円)で一服。

2月6日米国発金利上昇を警戒した世界同時株安。突然、円高株安に転じ、野村HLD株価は、歯止めの654円を割って、大暴落。
コツコツとNISA預りにて、まめ株80単位で、分割買い戻し、2月14日終値645.1円まで、買い下がりました。

今は、落ち着き、再度、一合目(732円)からの売り上がりの機会を窺っています。3月期末を控え、4%超配当利回りの配当取りの楽しみもあり、どっしりと、地に足をつけ、先をみる!

気力体力の回復につれ、ボウリングのリズムとタイミングとバランスを取り戻し、安定したフォームでボウリングが楽しめそうになりました。

株価も落ち着き、ストレスも軽減しました。

今日(2月17日(土))は、2018年ラッキーカラー 緑色のボウリングボールを買いに行きました(^_^)・・プロショップで、緑色のボウリングボール(エボナイト「バーディクトディ」)を見つけて、購入しました。自宅まで、宅配して頂きます。

「今」は、来週からの野村HLD株価の動きと新しいボウリングボールでのボウリングが楽しみです。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

2月10日(土)、しるしの杉を授かりに、伏見稲荷大社まいり(福まいり)に行きました。

昨年2月18日、しるしの杉を授かりに伏見稲荷大社まいり(福まいり)に行きました。初午の日は、平成29年(2017)2月12日です。時遅しか、「しるしの杉」は、ありませんでしたが、開運招福 「福かさね(しるしの杉に、守矢、絵馬、稲穂付)」が残っていました。残っていた開運招福 「福かさね(しるしの杉に、守矢、絵馬、稲穂付)」を授かりました。
申酉騒ぐ2017年酉年は、2016年11月トランプラリーにて、野村HLDを12月12日始値782円迄売り上がるも、その後、売り上がりの機会に恵まれませんでしたが、2016年度の株式譲渡益を活用して、2017年3月15日、住宅設備エコ改修工事(エコキュート、節水トイレ、節湯水栓、浴室換気暖房乾燥機)を施し、光熱費を削減。さらに、住宅ローン借り換えお得額など我が家我が身の老朽化対策費を積み立てた資金を活用して、2018年1月11日、2階&浴室洗面台と1階ミニキッチンリフォームを施し、水道代が月額1500円程度抑制することが出来ました。
嫁いだ長女が無事に女の子を出産し、出産祝い、初参り、お雛様、孫の小学校入学祝いなど、特別な出費が伴うイベントも、お金の流れに恵まれて、難無く収まりました。
健康面では、暑さ寒さに弱くなり、8月と12月に、風邪をこじらせました。2018年1月のドック健診では、CRP値が高く、即、かかりつけ医への診療を促されました。ドック健診結果、2年続きの「慢性胃炎」に、胃カメラとピロリ菌検査をしましたが、異常所見なし。前立腺肥大も、経過観察していますが、異常所見なし。
体調をくずした8月、北朝鮮情勢への警戒から野村HLD株価続落。8月14日野村ホームトレードリニューアル後、まめ株にて、コツコツと売り上がった元株を買い戻し、再び、元株13500株が手元に戻ってきました。

昨年度は、心身共に、元気を頂き、老いへの不安(先行きの不安)から解放され、気力体力ある限り人生を楽しもうと前向きな気持ちになってきました。

今年は、昨年の縁起を担いで、「福かさね」を授かりに、伏見稲荷大社まいり(福まいり)に行きました。

本殿おまいり後、六番 末吉 のおみくじを授かりました。

たのめただうき身つらきねぎ事も掛くれば叶ふ神のめぐみを

このみさとしは、今は万事意に任せず、苦しみの多い兆である。ただ一心に神に頼る外なし、心がけ次第で、末遂に吉に向かうと知るがよい。

一、病気    なおる
一、あきない  そん多し、しかし強くおせば良き事なり
一、勝負事   わるし.....

六番 末吉のおみくじは、NISA元年の2014年、株式投資を再開した11月、2015年8月野村HLD利益確定売りした資金で、ラウンドワン株に傾注、そして、今は、2016年ラウンドワンを利益確定売りした資金で、野村HLDに傾注投資、大回り3年のうねり取りの2年目を迎えた2018年2月の三回授かりました。

生涯、禁煙、禁パチンコなど自戒を定めた節約・節制。マクロ経済スライド発動による年金抑制、税と社会保障一体改革による医療介護費用の負担増額、消費税増税、物価上昇など、生涯、支出削減が必須です。
株式投資の資産運用に課している年間30~40万円の自分年金と2013年屋根・外壁リフレッシュ工事時、業者紹介の南都銀行住宅ローン借り換えお得額40万円、合わせて、年間70万円の老朽化対策費の積立が可能となり 、老朽化した大型家電の買い換え、老朽化した住宅設備のエコ改修工事を促し、月額5000~7000円光熱費と水道代の支出を抑制。分相応な終身年金をベースとした生活水準のキープが図られています。

戌笑う2018年大発会好発進した野村HLDは、700円台回復・歯止めに702円(税引き後手取額654円)から売り上がり出動するも、2月6日米国発金利上昇を警戒した世界同時株安に、野村HLD株価も大暴落。2月8日終値650.1円。売り上がった特定預りの「元株」を、NISA預りにて「元株」を買い戻し、節税対策を施しながら、大回り3年うねり取りの頂点を目指して、4%超配当利回りを楽しみに、長期投資の地固めが図られています。・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

1月9日ドック健診・・1月24日、2年続きの「慢性胃炎」要経過観察に、胃カメラ&ピロリ菌検査に行きました。

毎年1月10日頃、ドック健診に行っています。異常があると紹介状を書いて頂き、連携の総合病院で、診察して頂いています。総合病院で、治療後、かかりつけ医で、定期的な診察を続けています。

今年のドック健診は、年末に風邪を引き、体調が悪い時に受けました。血液検査結果、CRP値が高く、直ぐに、かかりつけ医に行くように指示されました。午後、かかりつけ医に行き、診察後、点滴と処方箋を頂きました。翌日も、点滴。翌々日に、CRP値検査と点滴。その翌日、CRP値検査結果、CRP値は、下がり、元気になりました。
1月19日、ドック健診結果が郵送されて来ました。
ドック健診の結果をみると、前年に続いての「慢性胃炎」 に、家内は心配して、かかりつけ医に相談して、「胃カメラとピロリ菌検査」を受ける様、催促しました。年末に風邪を引き、家内の言うこと聞かず、風邪をこじらせ、長引かせました。これからは、私の言うことを、ちゃんと聞いてください。

私は、1月22日、ドック健診結果を持参して、かかりつけ医に行き、連携の総合病院で、慢性胃炎の状態を「胃カメラとピロリ菌検査」にて、診察する紹介状を書いて頂きました。

1月23日は、風邪が治り、今年初めて、ボウリングに行きました。
コースを見定めて、力まず、ボールをゆっくりと運んで転がすと、コントロール良く、6ゲームAV189点。上出来です。今年も、ボウリングが楽しめそうです。

1月24日は、総合病院で慢性胃炎の状態について、「胃カメラとピロリ菌検査」をしました。・・検査結果は、ピロリ菌なし、慢性胃炎も異常なし、お薬もなし、再診の必要もありません。

検査結果を伺うまでの不安が、いっぺんに解消しました。

歳のせいか、このところ暑さ寒さに弱く、昨年8月と12月に風邪をこじらせている。季節の変わり目に鈍感で、養生がいたらなかったことが反省点です。

生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定のうねり取り・・生涯、継続するには、「健康が第一」です。

これからは、監督である家内(何かと、口うるさい妻)の言うことを、良く聞いて、養生して行こうと思います。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

戌笑う2018年新年の計・・我慢はおしまい(^_^)

生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定のうねり取り・・既に、イオン・ラウンドワンは、リーマンショック前株価四桁に回復!・・申酉騒ぐ2016年注力の野村HLDは、トランプラリーにて、12月12日始値782円迄売り上がり、2017年早々にも、800円超え「10割益半分手放し」を期待するも、売り上がりの機会に恵まれず、「北」朝鮮情勢への警戒から株価続落。8月14日野村ホームトレードリニューアル以降、まめ株にて、年初来安値更新都度、下げ止まる迄買い戻し、再び、2011年上場来安値更新時に取得した元株13500株が手元に戻ってきました。

戌笑う2018年は、リーマンショック10年目・・
2018年1月11日、二階と浴室の洗面台と一階ミニキッチンのリフォーム(税込54万円)を予定しています。支払は、資産運用口座(野村ホームトレード)です。奇数月5万円、配当月5万円年間40万円の自分年金と合わせると、94万円の捻出を資産運用口座に課しています。

注力の野村HLD、大回り3年のうねり取りの2年目。成か成らぬか分からねど、野村HLDの次なる一手は、年末終値665.1円+70円≦736円からの売り上がりを考えています。戌年は、過去に、大天井をつけた実績もないことから、「10割益半分手放し」も、上昇相場の通過点。どっしりと、地に足をつけ、先を見る!・・大回り3年のうねり取りに挑む!

ここ数年、何かと辛抱することが多かった。
2018年は、9年に一度の飛躍運。大胆なチャレンジが必要。
行動開始の年。我慢は、おしまい。挑戦に意義あり。
「新しい自分に生まれ変わる」がテーマ。

年の瀬に体調崩す(^_^;)
新年の行事は、キャンセルして、自宅療養します。
8月にも体調崩し、暑さ寒さに弱くなっている。快適な住環境と過酷な外部環境とのギャップ(寒暖差)に耐えきれなくなったのだろうか?

暑さ、寒さに対する反応が弱くなる
発汗などの体温を調節する機能が低下する
高齢者では暑さ、寒さに対する感覚が鈍くなり、身体の反応も弱くなっています。具体的には、暑くても汗をかきにくく、汗の量も少なくなります。また暑いと皮膚の血流が増えて体内の熱を逃がそうとするはずですが、高齢者の場合、暑くても皮膚の血流量が増えにくくなります。
逆に寒くなっても皮膚の血流量があまり減らないため、体内の熱を逃がしてしまい、体を冷やしやすくなります。

これからの人生100年時代のテーマは、「生命長寿」「健康長寿」「資産長寿」です。

自分を見つめて、「今」をより良く、自分らしく生きる!
古いものにとらわれず、新しいものに目を向けて、
「やりたい」と思うことを実行してください。
まずは、下着から新しいものに変えるというのもよい方法。・・ユニクロの新しい下着ヒートテックに取り替えました。

元旦の朝、熱下がり、咳も鎮まり体調が回復した模様です。

我が家の老朽化対策(特別な出費)は、2013年屋根・外壁リフレッシュ工事、2016年老朽化したガスコンロをIHクッキングテーブルにキッチンリフォーム、2017年エコキュート、節水トイレ、節湯水栓への住宅設備エコ改修工事、2018年洗面台、ミニキッチンのリフォーム。冷蔵庫、エアコンなど大型家電の買い換え周期を、アベノミクス、満額の年金受給、トランプラリーなどお金の流れに恵まれて、より快適で、水道代・光熱費を抑制したエコな住環境に改まりました。

分相応な年金生活の地盤を固めて、これからは、人生を味わいつくしたい気持ちの方が強調される時期。
気力や体力が許す限りさまざまなことに挑戦し、自己実現を目指す。

「自分の人生の主役は自分なんだ」という意識が高まっていくようですよ。

きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

2017年七赤金星は、これから9年間の生活の基礎を固める努力年。より高く飛ぶために、踏みしめる土台を築く!

2017年七赤金星は、これから9年間の生活の基礎を固める努力年。より高く飛ぶために、踏みしめる土台を築く!

2017年は、2003年12月55歳早期定年退職してから14年目。「育成期」手堅く行動を起こす一年。これから9年間の生活の基礎を固める努力年。チャンスが巡る予兆が。より高く飛ぶために踏みしめる土台を築く…貯蓄運あり!…家庭・家族を大切に、妻とは特に仲良くして。
1.自分自身が健康であること。 ・食生活など生活習慣を見直し、改善。
2.コツコツ節約して、貯蓄すること。
3.愚直なほどに真面目になること。
※2月24日マネーフォワードプレミアムforスゴ得verup・・「金銭管理能力」アップ。
※野村HLD売買基準をNISA枠(656円)に設定。コツコツと787円~二割上げ利食い、貯蓄を目指そう!
※エコキュート・TOTO節水トイレに買い替えて節電節水。

2016年の停滞期を抜け出したばかりで、運気上昇を実感するには時間が必要。物事には、順番あり。成功するためには、苦しくともこのつらい時期が必要。ここで、地盤を固めておくことにより、多少の事では、崩れない人生を送る。前半は、じっくり我慢の時、後半から、ゆっくりと運気が上昇へ向かう。焦らずに、コツコツと、着実に一歩ずつ進んでいく精神を忘れずに、2017年を乗り越えていきましょう。
9年間の土台作りとなる年ですから、基礎を固めることが最も重要です。めげずに、諦めずに地道な努力と忍耐をすることにより、2017年の生き様が、後に飛躍のカギとなっていくことでしょう。短期にならず、損得勘定に走ることのないように、心の余裕を持ちましょう。この一年間の経験が、未来の明るい人生を約束しています。

昨年の今頃(2016年10月)は、電気温水機。リース延長契約期間(最大5年間~2019年10月迄)
※これから三年間コツコツ貯蓄してエコキュートへの切り替え作戦展開!
※野村HLD中間決算発表日、株価500円回復→エコキュートへの切り替え検討開始。→野村HLD二割上げ利食いにて、住宅設備エコ改修資金確保。

※2017年1月27日、洗濯機買い替える。
※2017年3月15日、Panasonicエコキュート、TOTO節水トイレ&節湯水栓など住宅設備エコ改修工事を早期完工。
※2017年3月26日、ノートパソコン買い換える。
※2017年9月03日、ダイソンV8アニマルプロ購入。

エコキュート節電効果
2016年10月電気代17392円
2017年10月電気代11502円
前年同期比5890円支出削減

TOTO節水トイレ節水効果
2016年10月水道代8961円
2017年10月水道代6646円
前年同期比2315円支出削減

ダイソンV8アニマルプロ9月3日購入後、ダスキンモップの使用頻度が減る。
10月16日ダスキンモップ・クリーナーレンタル解約申し込み。
レンタル料金月額1382円支出削減

光熱費&ダスキンレンタル費用:前年同月比9587円支出削減

※2013年築13年目。満額の年金受給&アベノミクス円安株高などお金の流れに恵まれて、2013年3月~2017年9月にかけて、屋根・外壁リフレッシュ工事&住宅ローン借り換え、老朽化したガスコンロをIHクッキングテーブルにキッチンリフォーム、ハウジングエアコン交換工事、冷蔵庫、オーブンレンジ、洗濯機、掃除機、エコキュート・節水トイレ・節湯水栓への住宅設備エコ改修、省エネ大物家電商品への買い替え周期(特別な出費)を、2012/12~2013/3(アベノミクス)&2016/10~2016/12(トランプラリー)にて、野村HLD利益確定売りした株式譲渡益で、乗り越える。

※2017年8月北朝鮮情勢への警戒から、野村HLD株価続落、8月14日野村ホームトレードリニューアルにて、年初来安値更新の度に、まめ株80株単位で、コツコツと下げ止まる迄、現物のつなぎ売り分を買い戻し、2011年上場来安値に落ち込んだ時に購入した元株13500株(当時取得コスト291円)が再び、手元に戻って来ました。

※これから9年間の生活の基礎が固まり、2017年9月から2023年末までの6年間、企業年金減額&終身年金移行(後期高齢期)に備えて、終身年金をベースとした生活水準の土台を固めて、住宅ローン借り換えお得額&光熱費削減分をコツコツ貯蓄。年金振込口座に400万円貯蓄(住宅ローン完済)プランを作成。

※2018年は、リーマンショックから10年目。生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定のうねり取り・・イオン、ラウンドワンは、リーマンショック前株価に回復している。「今」は、野村HLDのリーマンショック前株価4桁回復を見届けるべく、4%超高配当取りを楽しみに、大回り3年のうねり取りに挑戦中。2017年度野村HLD売買基準をNISA枠(656円)に設定。コツコツと787円~二割上げ利食い、10割益半分手放し、貯蓄を目指そう!・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧