カテゴリー「健康・健診」の250件の投稿

2017年10月19日 (木)

2017年七赤金星は、これから9年間の生活の基礎を固める努力年。より高く飛ぶために、踏みしめる土台を築く!

2017年七赤金星は、これから9年間の生活の基礎を固める努力年。より高く飛ぶために、踏みしめる土台を築く!

2017年は、2003年12月55歳早期定年退職してから14年目。「育成期」手堅く行動を起こす一年。これから9年間の生活の基礎を固める努力年。チャンスが巡る予兆が。より高く飛ぶために踏みしめる土台を築く…貯蓄運あり!…家庭・家族を大切に、妻とは特に仲良くして。
1.自分自身が健康であること。 ・食生活など生活習慣を見直し、改善。
2.コツコツ節約して、貯蓄すること。
3.愚直なほどに真面目になること。
※2月24日マネーフォワードプレミアムforスゴ得verup・・「金銭管理能力」アップ。
※野村HLD売買基準をNISA枠(656円)に設定。コツコツと787円~二割上げ利食い、貯蓄を目指そう!
※エコキュート・TOTO節水トイレに買い替えて節電節水。

2016年の停滞期を抜け出したばかりで、運気上昇を実感するには時間が必要。物事には、順番あり。成功するためには、苦しくともこのつらい時期が必要。ここで、地盤を固めておくことにより、多少の事では、崩れない人生を送る。前半は、じっくり我慢の時、後半から、ゆっくりと運気が上昇へ向かう。焦らずに、コツコツと、着実に一歩ずつ進んでいく精神を忘れずに、2017年を乗り越えていきましょう。
9年間の土台作りとなる年ですから、基礎を固めることが最も重要です。めげずに、諦めずに地道な努力と忍耐をすることにより、2017年の生き様が、後に飛躍のカギとなっていくことでしょう。短期にならず、損得勘定に走ることのないように、心の余裕を持ちましょう。この一年間の経験が、未来の明るい人生を約束しています。

昨年の今頃(2016年10月)は、電気温水機。リース延長契約期間(最大5年間~2019年10月迄)
※これから三年間コツコツ貯蓄してエコキュートへの切り替え作戦展開!
※野村HLD中間決算発表日、株価500円回復→エコキュートへの切り替え検討開始。→野村HLD二割上げ利食いにて、住宅設備エコ改修資金確保。

※2017年1月27日、洗濯機買い替える。
※2017年3月15日、Panasonicエコキュート、TOTO節水トイレ&節湯水栓など住宅設備エコ改修工事を早期完工。
※2017年3月26日、ノートパソコン買い換える。
※2017年9月03日、ダイソンV8アニマルプロ購入。

エコキュート節電効果
2016年10月電気代17392円
2017年10月電気代11502円
前年同期比5890円支出削減

TOTO節水トイレ節水効果
2016年10月水道代8961円
2017年10月水道代6646円
前年同期比2315円支出削減

ダイソンV8アニマルプロ9月3日購入後、ダスキンモップの使用頻度が減る。
10月16日ダスキンモップ・クリーナーレンタル解約申し込み。
レンタル料金月額1382円支出削減

光熱費&ダスキンレンタル費用:前年同月比9587円支出削減

※2013年築13年目。満額の年金受給&アベノミクス円安株高などお金の流れに恵まれて、2013年3月~2017年9月にかけて、屋根・外壁リフレッシュ工事&住宅ローン借り換え、老朽化したガスコンロをIHクッキングテーブルにキッチンリフォーム、ハウジングエアコン交換工事、冷蔵庫、オーブンレンジ、洗濯機、掃除機、エコキュート・節水トイレ・節湯水栓への住宅設備エコ改修、省エネ大物家電商品への買い替え周期(特別な出費)を、2012/12~2013/3(アベノミクス)&2016/10~2016/12(トランプラリー)にて、野村HLD利益確定売りした株式譲渡益で、乗り越える。

※2017年8月北朝鮮情勢への警戒から、野村HLD株価続落、8月14日野村ホームトレードリニューアルにて、年初来安値更新の度に、まめ株80株単位で、コツコツと下げ止まる迄、現物のつなぎ売り分を買い戻し、2011年上場来安値に落ち込んだ時に購入した元株13500株(当時取得コスト291円)が再び、手元に戻って来ました。

※これから9年間の生活の基礎が固まり、2017年9月から2023年末までの6年間、企業年金減額&終身年金移行(後期高齢期)に備えて、終身年金をベースとした生活水準の土台を固めて、住宅ローン借り換えお得額&光熱費削減分をコツコツ貯蓄。年金振込口座に400万円貯蓄(住宅ローン完済)プランを作成。

※2018年は、リーマンショックから10年目。生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定のうねり取り・・イオン、ラウンドワンは、リーマンショック前株価に回復している。「今」は、野村HLDのリーマンショック前株価4桁回復を見届けるべく、4%超高配当取りを楽しみに、大回り3年のうねり取りに挑戦中。2017年度野村HLD売買基準をNISA枠(656円)に設定。コツコツと787円~二割上げ利食い、10割益半分手放し、貯蓄を目指そう!・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

2017年10月11日(古稀)、誕生月、清水さんまいりにいきました。

2007年サブプライムショックから10年目。誕生月(古稀)、清水さんまいりにいきました。

誕生月、清水さんまいりを決めた日(2007年10月7日)は、天気もよく、一年半ぶりに清水さんにお参りに行った。一年半前に授かったお守りの納めと新しいお守りを授かった。授かったお守りの袋に、お守りは、なるべく身につけて、お持ちください。一年お持ちなったお守りは、ご守護いただいた感謝の気持ちをもって、当寺にお納め下さい。と記載されていた。この半年間、ご守護いただいた感謝の気持ちを怠ったが故、4月~9月の出来事を思うと、7月天神底、8月サブプライムローン問題、9月彼岸底と株価の急落、続落し、未だ回復に至らず、難儀な状態が続いている。古いお守りをお納めし、新しいお守りを授かり、難儀なことから解放されそうな感じがしました。今思うと、猶予期間としては、3ヶ月は、あった。この10月は、私の誕生月、これからは、忘れず、怠らず、感謝の気持ちをこめて、さらに、生涯、継続して、お参りしようと思う。そうできることを願っています。
2007年8月サブプライムショック株価急落。その後も、一方的な続落相場が続き、信用取引分は、なす術なく、期日返済に追い込まれ、大損害を被り、セカンドライフ背水の陣である「年金だけの生活」に迫られました。
株式投資の代償に、生涯、禁煙、禁パチンコなど自戒を定めた節約・節制(生涯、支出削減:終身年金をベースとした生活水準にダウンシフト)を断行。禁煙、禁パチンコなど禁断のストレスは、禁煙した煙草代で、ラウンドワンでボウリングをして発散。
あれから10年、毎年、一年ご守護いただいたお守りは、感謝の気持ちをもってお納めし、新しい「健康御守と幸のお守り」を授かりに、誕生月、清水さんまいりを続けています。

2008年サブプライムショックの翌年(2009年9月)リーマンショック、10月年金裁定請求時、株価が1/3~1/10迄落ち込む未曾有の金融危機に陥り、年金受給までの綱渡り資金の残金にて、2008年サブプライムショック時、大損害を被った信用取引の精算に損切りした元株を買い戻し、手元に戻って来ました。生涯、イオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定のうねり取り(銘柄固定の繰返し売買)の契機となりました。
子供二人は、自立して孫三人。今は、夫婦二人の生活。
2013年3月、満額の年金受給を期した屋根・外壁リフレッシュ工事&住宅ローン借り換え諸経費は、2011年上場来安値に陥った時に購入した野村HLD13500株が、2012年12月アベノミクス円安株高に転じ、2013年3月に野村HLD保持株全てを手仕舞した株式譲渡益にて、賄うことが出来ました。加給年金含む満額の年金受給に、住宅ローン借り換えにより、家計赤字脱却。二つの年金振込口座と一つの資産運用口座、各々が自律分散したマネーマネジメントシステムに仕上がって来ました。
住宅ローン借り換えお得額3年分を貯蓄して、2016年1月老朽化したガスコンロをIHクッキングテーブルにキッチンリフォーム。冷蔵庫、炊飯器、オーブンレンジ、ハウジングエアコン交換工事など、最新省エネ家電への買い換えを実施。さらに、3年間貯蓄して、現在再リース中の電気温水器をエコキュートへの切り替えプラン作成。2016年2月野村HLD株価が3年ぶり安値に落ち込み、手仕舞した元株を分割買いにて、買い戻し出動し、6月英国EU離脱パニック相場時、下げ止まる迄逆張り購入を続けて、2013年に手仕舞した元株を買い戻しました。2016年11月からのトランプラリーにて、野村HLDの株価が急騰し、2割上げ利食いから売り上がり利益確定売りした株式譲渡益を活用して、2017年3月エコキュート、節水トイレ、節湯水栓への住宅設備エコ改修工事を早期実施。これからの生活基盤は、最新の省エネ家電、節水トイレに買い換えて、光熱費削減を図った省エネ・オール電化住宅に改めることが出来ました。・・野村HLDの株価は、8月北朝鮮情勢への警戒から年初来安値更新続く。10ヶ月ぶり安値水準に落ち込み、8月14日、野村ホームトレードリニューアルに伴い、まめ株にて、野村HLD株を、下げ止まる迄、コツコツと買い戻し、2011年上場来安値更新時に購入した元株13500株が再び、手元に戻って来ました。

新しいお守りを授かり、おみくじをひきました。
音羽山清水寺 第五十三 吉
このみくじにあう人は、春風に氷のとけるようにて、
今まで艱難苦労せしも、日上の人の引立によりおいおい立身し、苦労消えるべし。

この10年間で、屋根・外壁リフレッシュ工事、老朽化したガスコンロからIHクッキングテーブルへのキッチンリフォーム、ハウジングエアコン交換工事、冷蔵庫、炊飯器、オーブンレンジなど最新省エネ家電への買い換え、エコキュート、節水トイレ、節湯水栓への住宅設備エコ改修工事など、高額で特別な出費は、生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定うねり取りにおいて、特別な出費が必要な時に株価が急騰する「偶然が重なる」出来事がうまい具合に続き、そのうねり取りの波に乗って、救われています。

生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLD3銘柄固定のうねり取り・・既に、イオンとラウンドワンは、リーマン前株価に回復しているものの、未だに、野村HLDだけが未曾有の金融危機域から脱していない。

来年は、リーマン10年、春風に氷のとけるようにて、今まで艱難苦労せしも、日上の人の引立によりおいおい立身し、苦労消えるべし。・・きっと、良くなる!
野村HLD大回り3年のうねり取り(長期戦)にて、見届けることとしよう。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

野村HLD続落。・・10ヶ月ぶりの安値(>_<)

9月6日、野村HLDが続落している。一時、前日比17円90銭(3.0%)安の577円50銭まで売られ、2016年11月14日以来10カ月ぶりの安値を付けた。日経平均は一時5月1日以来4カ月ぶりの安値を付けており、相場下落で収益環境が悪化するとの見方から、証券株が下げている。業種別東証株価指数(TOPIX)の下落率ランキングでは「証券」が首位。

 野村株の9月1日時点の信用買い残は3773万株と、8月4日時点の3560万株から増加。「個人投資家を中心に信用取引の買いが増えていたため、株価が節目の600円を下回ったことで損失覚悟の売りが出やすい」(岡三オンライン証券の伊藤嘉洋チーフストラテジスト)との声があった。

 5日に米長期金利はおよそ10カ月ぶりの水準に低下した。日欧でも金利が低下しており、ドイツの長期金利は6月下旬以来の低水準。運用利回りの低下の懸念から、業種別TOPIXで「保険」の下げも目立つ。世界的な金利低下を背景に利ざや改善は困難との見方から「銀行」も下げている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

2017年注力の野村HLDは、NISA枠取得コスト656円±100円を売買出動基準値に設定。757円から売り上がり出動、555円からの買い戻し出動を決めていた。未だ売買出動基準に達していないものの、北朝鮮情勢への警戒から野村HLDが続落。

年初来安値631.2円更新した8月14日野村ホームトレードリニューアルスタート。まめ株購入が可能になっていた。NISA枠残額分をまめ株で購入する。買い始めると、株価が下げ止まる迄、買い続ける逆張り買いの癖が出て、年初来安値更新都度、まめ株80株単位での逆張り買いが続いている。

「個人投資家を中心に信用取引の買いが増えていたため、株価が節目の600円を下回ったことで損失覚悟の売りが出やすい」・・まだまだ、年初来安値更新が続きそうだ。

野村HLDは、2011年上場來安値更新した時に購入した元株13500株の繰返し売買。
繰返し売買実績は、以下の通りです。
・累計購入株数41960株(累計取得コスト485円)
・累計売却株数28900株(累計売却コスト603円)
・現在保持株数13060株(累計実質コスト223円)

現在保持株13060株(取得コスト482円)、未曾有の金融危機に取得した元株13500株に達するまで、残り440株。まめ株80株購入で5~6回、年初来安値更新都度、買い戻す予定である。結果、保持株の取得コストは、まめ株80株1回購入する度に、保持株の取得コストが1円づつ上がっており、取得コスト487~488円になる。4%配当取りギリギリのところで留め置き、大回り3年のうねり取り長期戦に挑む。

季節も変わり、夏風邪でこじらせた体調も快方に向かっており、このストレスは、ボウリングを再開して、発散することとしよう。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

改めて、より高くとぶために、踏みしめる土台を築く(^_^;)

2017年8月、最低・最悪な事態に陥ったことを反省し、改めて、より高くとぶために、踏みしめる土台を築く!・・

金運(資産運用)面では、2016年傾注投資した野村HLD、英国EU離脱パニック相場時、年初来安値338.8円。海外事業リストラ、自社株買いとトランプラリーで、年初来高値784円まで、急回復。本多静六式資産運用を習って、2割上げ利食いし、年初来高値683円から12月12日始値782円まで売り上がり、奇数月5万円3年分の自分年金原資を確保。住宅設備エコ改修工事(パナソニックエコキュート、TOTO節水トイレ・節湯水栓)の資金は、株式譲渡益で確保。当初、3年間積立貯蓄してからの施行予定プランを、2017年3月住宅設備エコ改修工事を早期完工。・・大回り3年うねり取り(売り上がり)にて、10割益半分手放し(リーマンショック前の株価回復806円超え)と4%超高配当取りプランを作成する。

2017年は、一方的な調整(膠着した相場展開)が続き、売り上がりの機会なく、8月29日北朝鮮ミサイル日本上空通過、北海道沖着弾、野村HLDの株価は、年初来安値598円更新。・・8月は、野村HLD自社株買いが出動しており、怯まず、北朝鮮地政学リスク・米政権混乱など、その行く末を見届けながら、マイナス金利下、4%超高配当取りを楽しみに、大回り3年うねり取り、未曾有の金融危機に瀕した元株を絶やさず守り、好機到来の時を待つ。

健康面では、夏風邪をこじらせる。夏風邪(咳・痰、高熱、微熱、下痢)が治りかけたと思ったら、エアコン故障‥原因は、ドレン異常で、給水ポンプ交換。ドレンの中で、水が濁っていた。・・咳や痰が出る原因の一つにエアコンの掃除をしておらず、フィルターの中にたまったホコリやダニに喉をやられてしまうことが挙げられます。これは夏風邪とは原因が全くことなります、エアコンの掃除はこまめに行いましょう。

しっかりとうがいをして喉に付着したウィルスを外に追い出すのも有効です。
エアコンの故障で、わんこうも寝室に引っ越し、共に生活すると、電気代が節約出来た。季節も変わり、さらに、節電が期待出来そうです。

健康面では、2階リビングエアコンわんこう用に24時間運転、エアコンの掃除、ドッグフード(わんこう食事)、甘いものやアイスクリームや冷たい飲み物、部屋の掃除、部屋の換気、本の整理、わんこうとの生活スタイル、布団や寝室など、我が家・我が身の整理・整頓・清掃・習慣・躾の面で、見直し、反省すべき点があった。

9月3日(日)は、朝から起きて、寝室の清掃、布団干し、布団や枕カバーの洗濯、全室空気入れ換え、部屋掃除を実施。掃除洗濯後、固いナイロンブラシがカーペットに入り込んだホコリやペットの毛までも掻き取るダイソンV8アニマルプロをジョーシンwebで購入予約しました。

反省し、身の回りの出来るところからコツコツと整理・整頓・清掃・習慣・躾を、改めて、より高くとびために、踏みしめる土台を築く(^_^;)

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

2017年8月は、最低・最悪(^_^;)・・夏風邪、北朝鮮ミサイル、株価続落、エアコン故障‥

8月は、月始めに夏風邪を引く。9日北朝鮮・グアムミサイル発射計画発表。14日野村ホームトレードリニューアル、年初来安値更新、まめ株にて買い戻し出動。23日、飲み会に行く途中、落雷で電車を一駅乗ったところで停車。足止めくい、歩いて帰宅。飲み会欠席。29日、北朝鮮ミサイルは、日本上空を通過して、北海道沖に着弾。2017年注力の野村HLDは、年初来安値更新598円まで下げ、終値604.5円。そのストレスの影響もあり、夏風邪をこじらせ、咳が止まらず体温が上がり、28日病院に行く。気管支炎、抗生物質による点滴、治療が続く。30日、野村HLD株価が下げ止まり、こじらせた夏風邪がやっと治まりかけたと思ったら、24時間運転中の2階リビングのエアコンがH21エラー、電源を切って、しばらくしてから、電源を入れ、リモコン操作してエアコン始動するも、しばらくすると、H35エラー・・修理依頼する。31日、エアコン修理の内容は、ドレン異常でポンプ交換。
エアコンは、密室の換気扇。
ドレン異常は、室内のドッグフードが原因で、水が濁っていた。10円玉3個でポンプの濁りを抑制。こまめなエアコンの清掃と2年に1回エアコンクリーニングを痛感する。修理に立合後、体温は平熱なっていた。31日野村HLDの終値612.5円。

こじらせた夏風邪、年初来安値更新した野村HLD、エアコン修理も終えて、かなりの忍耐力がついてきた。

今は、最悪の事態を脱した様に思うが・・今日から9月のマーケット。クマ出没に注意。・・

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

梅雨明け、夏本番の暑さの中、野村のサマー投資セミナー2017に出かけました。・・

2017年注力の野村HLDは、日経平均2万円超えるも、昨年12月12日始値782円売り上がり最終売値を超えず、年初来安値633円付近で低迷した展開が続いています。7月19日(水)セミナー当日の終値660.4円。何故?

野村のサマー投資セミナー2017の内容は、 「新たな時代」のジレンマ~不確実な時代に未来につなぐ投資戦略~
「新たな時代」のジレンマとは、
・米国大統領罷免リスク
・ECBの金融緩和縮小の影響
・EUの結束を揺るがすイタリア総選挙
・北朝鮮を巡る地政学的リスク

世界的な政治・経済面でのイベントリスクが未だ存在している。リスクが顕在化した直後に適切な判断を下すことは容易ではない。ただし、想定されるリスクに対して事前に準備を整えておけば、リスク対処することは十分可能である。

豊かな老後へつなげる資産設計・・科学技術の進歩に伴い私達の「生命寿命」は大きく伸長した。豊かな人生を全うし国の財政負担を軽減するために、「健康寿命」を伸ばす取り組みが進んでいる。同時に、「資産寿命」を伸ばすための取り組みも欠かせないものになっている。

金さんセカンドライフ自由・自立の道を歩む!は、

生涯、趣味と実益を兼ねたイオン(買い物・映画)、ラウンドワン(ボウリング)、野村HLD(ホームトレード)3銘柄固定のうねり取り(繰り返し売買)にて、「健康寿命」の伸長と、「資産寿命」を伸ばす取り組みに勤しんでいます。

・・2017年注力の野村HLDは、昨年3年ぶり安値に落ち込み、2013年3月屋根・外壁リフレッシュ工事&住宅ローン借り換え諸経費を賄うために手仕舞した野村HLD株、アベノミクス再起再生を祈念して、買い戻し出動しました。
10月27日中間決算発表・・海外事業のリストラが奏効し海外事業赤字脱却、株価500円回復、配当9円。利食い始動して、3年分の奇数月5万円の自分年金原資を現金で保持。配当月5万円の自分年金、年間40万円自分年金を楽しみに、「コツコツと貯蓄し続けた、本多静六式株式投資」を手本に、大回り3年のうねり取りに挑戦中。

現在のポジションは、年末、2017年度NISA枠にて、1700株買戻し節税対策→NISA枠2800株(取得コスト656円)配当金節税対策を実施。特定口座9300株(取得コスト411円)。

2017年度起点12100株(取得コスト468円)

・買い戻し出動基準は、売り上がり平均売値634.85円-50円(585円)以下に下がれば、買戻し。次なる転機に備える!

・売り上がり出動の基準は、2016年12月12日782円最終「売り」高値更新の好機到来を待つ!

「今」期待するは、マイナス金利下、4%超の高配当取り、さらなる、野村HLD1億株、800億円の自社株買い。いつ出動されるのか見守ながら見届けている野村HLD株価と配当の行方。・・投資戦略は、どっしりと、地に足をつけ、先をみる。・・辛抱強く好機の到来を待つ!

きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

2017年上半期・・翌年以降のために、成功のための種まきをする‥。

申酉騒ぐ酉年2017年上半期が終えた。・・
今年2017は、2003年12月55歳早期定年退職14年目「育成期」手堅く行動を起こす一年。「人生七十古來稀」…これから9年間の生活の基礎を固める努力年。
チャンスが巡る予兆が。より高く飛ぶために踏みしめる土台を築く…貯蓄運あり!…家庭・家族を大切に、妻とは特に仲良くして。
1.自分自身が健康であること。 ・食生活など生活習慣を見直し、改善。
2.コツコツ節約して、貯蓄すること。・・昨年のIHクッキングテーブルへのキッチンリフォーム、冷蔵庫、オーブンレンジ、ハウジングエアコン、LEDシーリングライトへの交換工事など、最新省エネ家電に買い換えて節電。今年は、エコキュート、節水トイレへの交換工事を実施し、さらなる、光熱費削減を見込む。
3.愚直なほどに真面目になること。

これからは、野村HLD保持株12100株(取得コスト467.50円)を武器に、配当月5万円の自分年金原資確保(奇数月5万円の自分年金3年分は、2016年10月確保済み)と野村HLDの2017年度NISA枠取得コスト656円の2割上げ利食い787円から売り上がり、利益確定売りを再開、下がれば元株を買い戻すつなぎ売買を繰返し、未曾有の金融危機を耐えて凌いだ元株を絶やさず守り育てる長期的な大回り3年のうねり取りに挑む。・・昨年12月12日始値782円を最終売値に、未だに、売り上がりの機会なく、上半期終値673.4円で終えた。6月配当月5万円の自分年金は、上半期配当金117,448円にて賄う。・・予定通り、大回り3年うねり取り期間の自分年金原資を現金にてキープして、NISA枠取得コスト656円の2割上げ利食い787円からの売り上がり、始動の時を、ただひたすら待ち続けます。

我が家の特別な出費は、1月洗濯機の買い換え、3月パナソニックのエコキュート、TOTOの節水トイレ、節湯水栓に住宅設備エコ改修を実施。最新のスマホに機種変更、パソコンの購入。5月2階リビングと和室のハウジングエアコンF97エラー、ラジエーター無償交換修理。6月トイレスイッチ交換。壁掛け時計のフック交換、礼服のズボンウエスト補正などなど、うまくお金が回って、昨年度の株式譲渡益を活用して、これからの年金生活の地盤を固めることが出来ました。
昨年のキッチンリフォーム、冷蔵庫・ハウジングエアコン交換工事など最新省エネ家電への買い換え、今年の住宅設備エコ改修の結果、2013年5月電気代9.75%、2013年6月電気代8.36%、度重なる電気代値上げと年金減額分の抑制を見込む。今年は、住宅設備エコ改修の結果、前年同月比月額4~5000円程度、コツコツと水道代光熱費削減が出来ています。

2017年上半期・・翌年以降のために、成功のための種まきをする‥。上半期に、種まきを終え、これからは、きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

2017年春(新事業年度)・・準備万端整い 、スタートダッシュ(^_^)

今年2017は、2003年12月55歳早期定年退職14年目「育成期」手堅く行動を起こす一年。「人生七十古來稀」…これから9年間の生活の基礎を固める努力年。
チャンスが巡る予兆が。より高く飛ぶために踏みしめる土台を築く…貯蓄運あり!…家庭・家族を大切に、妻とは特に仲良くして。
1.自分自身が健康であること。 ・食生活など生活習慣を見直し、改善。
2.コツコツ節約して、貯蓄すること。・・昨年のIHクッキングテーブルへのキッチンリフォーム、冷蔵庫、オーブンレンジ、ハウジングエアコン、LEDシーリングライトへの交換工事など、最新省エネ家電に買い換えて節電。今年は、エコキュート、節水トイレへの交換工事を実施し、さらなる、光熱費削減を見込む。
3.愚直なほどに真面目になること。・・禁煙した煙草代で、大好きなボウリングを楽しもう(^_^)

2017年の新年の計を立てて、あっという間に、3ヶ月が経過しました。この3ヶ月間で、1月洗濯機買い換え、3月エコキュート、節水トイレ、節湯水栓に住宅設備エコ改修、浴室喚起暖房乾燥機への交換工事、スマホ機種変更、予備のパソコンと次々とリニューアルして、節電節ガス節水に努めます。そして、2017年3月エリア別エネルギー節約ランキングCグループ(4984位/5086世帯)から脱出して、コツコツと光熱費を節約して、貯蓄していこう。

2017年注力の野村HLDは、3年間の長期投資に挑戦中。昨年10月中間決算発表日、株価500円回復、配当9円。2割上げ利食いして元金回収と株式譲渡益にて、3年間奇数月5万円の自分年金原資と住宅設備エコ改修資金を確保しました。さらに、トランプラリーで特定口座分を利益確定売り(最終売却12月12日始値782円)した資金を活用して、年末に2017年NISA枠にて買い戻しました。NISA枠の取得コスト656円を売買出動基準に設定。2割上げ利食い出動787円にて、上がれば売りの逆張り戦法。買い戻し出動655円にて、下がれば買いの逆張り戦法。未だに、2017年高値774.4円、安値668.8円。上値が重く、下値も底固く、逆張り売買の機会なく、持ち株を保持して、3月権利確定日を迎えました。2017年注力の野村HLDは、売買出動基準を決めて、次の一手は、2割上げ利食い売り出動となるか?買い戻し出動となるか?
せかず急がず、その時を待ちます。

この度は、住宅設備エコ改修の機会に恵まれて、4月からの年金減額・医療介護費用負担増額、諸物価高騰など減収負担増額に準備万端備えることができました。引き続き、コツコツと節約して貯蓄し、快適な住環境と収益体質(終身年金をベースとした生活水準)のキープに努めます。・・

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

2017年3月15日(水)、住宅設備エコ改修 工事完了(^_^)

3月15日(水)、予定通り、住宅設備エコ改修工事を完了しました。

今回は、住宅ストック循環支援事業、住宅設備エコ改修例(5種類のうちエコ住宅設備のうち、3種類以上を設置する工事)に従い、電気温水器からエコキュート(Panasonic HE-JPU37HQS、10年長期保証)、約17年間使用した一階と二階トイレを節水トイレ(TOTO)に、そして、浴室シャワーを節湯水栓(TOTO)に、エコ設備改修しました。改修ついでに、浴室換気乾燥機を換気暖房乾燥機に買い換えることにしました。

・・工事日には、まずは、エコキュート、浴室換気暖房乾燥機を、運送業者が、工事開始予定時間より、早めに到着して自宅付近で待機。工事業者が、予定時間通りに到着。重たいエコキュートを、運送業者が車から降ろして立て掛けた後、浴室換気暖房乾燥機も降ろしました。降ろした荷物は、工事担当者二人で、引き取りました。続いて、トイレ、節湯水栓の搬入がありました。当日の工事担当者は、水回り工事担当者二人と電気回り工事担当者二人、四人の工事担当者で、住宅設備エコ改修工事をしました。

作業は、予定時間通り開始されました。まずは、電気温水器の水抜から始め、続いて、一階トイレの交換工事と二階トイレの交換工事を水回り工事担当者が開始、その間、電気回り工事担当者が浴室換気暖房乾燥機への交換工事、水回り工事担当者は、浴室換気暖房乾燥機工事が終えると節湯水栓工事を始めました。およそ二時間半でトイレ、浴室換気暖房乾燥機、節湯水栓への交換工事が完了しました。

休む間もなく、水抜した電気温水器の取り外し作業を開始。そして、重たいエコキュートを設置するまで作業を続行。一段落ついて昼休み、車の中で昼食されていました。昼食後、エコキュート配管工事、電気工事、試運転と続きました。全体の作業は、午後2時半頃完了しました。

初めてのリフォーム業者に、一括請負契約。工事が始まる前までは、一抹の不安感を抱いていましたが、工事担当者の作業への集中力、手際良さ、工事の段取り、仕上がり状態など、久々にもの造りの現場をみて、感動しました。インターネットで検索し、お店まで足を運び、商品は、グランフロントのショールームで見聞きして、商品と業者を選定。この度は、信頼できる新しいリフォーム業者が開拓出来て、非常に良かったです。

申酉騒ぐ2017年酉年は、2003年12月55歳早期定年退職14年目。「育成期」手堅く行動を起こす一年。「人生七十古來稀」…これから9年間の生活の基礎を固める努力年。
チャンスが巡る予兆が。より高く飛ぶために踏みしめる土台を築く…貯蓄運あり!・・昨年から思案してきたエコキュート、節水トイレ交換工事は、2016年傾注した野村HLD、6月英国EU離脱ショック時(株価が暴落した時)には、しこり玉を損切り、売買手数料を払って買い戻し、苦肉の両建てによる節税対策を実施。10月27日中間決算発表日、株価500円台回復、配当9円。海外事業のリストラが奏効し、海外事業の赤字脱却。トランプラリーで株価700円台回復。・・これから3年分の自分年金原資と住宅設備エコ改修資金を、2割上げ利食いにて、元金を回収し、株式譲渡益にて確保。長期のうねり取り体制を固めました。そして、この度の住宅設備エコ改修にて、年間7~8万円の光熱費削減を見込み、これから9年間の生活の基礎を固めることができました。滑り出し順調です。

野村HLDは、3月15日(水)、国内、野村ホームトレードと野村ネット&コールの統合作業を開始。2018年1月「野村のオンラインサービス」始動に向けて国内システム改革を推進。

改めて、チャンスが巡る予兆が。より高く飛ぶために踏みしめる土台を築く…貯蓄運あり!・・家庭・家族を大切に、妻とは特に仲良くして。
1.自分自身が健康であること。 ・食生活など生活習慣を見直し、改善。
2.コツコツ節約して、貯蓄すること。・・昨年のIHクッキングテーブルへのキッチンリフォーム、冷蔵庫、オーブンレンジ、ハウジングエアコン、LEDシーリングライトへの交換工事など、最新省エネ家電に買い換えて節電。今年は、エコキュート、節水トイレへの交換工事を実施し、さらなる、光熱費削減を見込む。
3.愚直なほどに真面目になること。

今年は、思いもよらぬ野村HLDの株価急回復に、株式投資の株式譲渡益にて、エコキュート&節水トイレ取替工事を予定より3年早く実施(本来は、電気温水器残リース期間の3年間貯蓄してエコキュートに買い換える予定でした。)。早々に、年間7~8万円相当額の節電節水による光熱費削減。これから3年間長期投資のうねり取り体制を固めて、NISA枠取得コスト656円の2割上げ利食い。昨年来高値を更新し、787円~利益確定逆張り売りを開始し、コツコツと元金を回収しながら、削減した光熱費相当額の貯蓄を目指そう!

野村HLDも、我もだが、分を知り、入りを計りて、出を制し、足ることを知るは、幸せの基。・・如何なる事態に陥ろうとも、赤字厳禁!毎年、構造改革を怠らず、生涯、趣味と実益を兼ねたイオン、ラウンドワン、野村HLDと共生しながら、自立の生活基盤を固めて行こう!きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

2017年3月10日(金)、パイライト・モリ オン・ラピスラズリ組合せブレスレット(目標達成、厄除け 、安全、健康お守りのブレスレット)を修 復しました!

2016年9月3日~パイライト(危機回避)・モリオン(邪気払い)・ラピスラズリ(幸運を呼び寄せる力)を組合せたブレスレット(目標達成、厄除け、安全、健康お守りのブレスレット)と福禄寿ブレスレットを着用しています。着用後、2016年傾注した野村HLD株式投資のピンチをチャンスへと導き、傷ついたパイライトを今朝、新しいものに取り換えて、修復しました。!
すると・・3/10(金)8時過ぎ、野村ホームトレードで、野村HLD株価売買気配をみると、成行売りで、制限値幅最低の590.5円(ストップ安値)を指していた。思わず買い戻しの「買い」を入れた。トイレからかえってみると、成行買いが、成行売りを上回っていました。・・狼狽心が和らぎ、買い戻し「成行買い」の注文を取り消しました。

今日の野村HLD株価は、始値752.8円(前日比+12.3円)で取引が始まった。終値567円(前日比+26.5円+3.58%)大幅高でした。

成行売りは、下記のニュースによるものだろうか?

野村証の懲戒解雇は無効=増資インサイダー問題で東京高裁判決・・
[東京 9日 ロイター] - 東京電力の公募増資に関する情報を外部の顧客に漏らしたとして、野村証券を2012年に懲戒解雇された40代の元社員(男性)が、雇用の継続を求めて起こした裁判で、東京高裁(後藤博裁判長)は9日、解雇は無効とする判決を下した。

野村ホールディングス <8604.T>の広報担当者は、個別事案のためコメントは差し控えるとした。同社が上告するかが焦点となる。

裁判で争点になったのは、野村の機関投資家営業2部に所属していた元社員が、1)顧客に情報提供をするために「バリュエーションシート」と呼ばれる資料を入手したこと、2)夜の会食予定を入れても業務に差し障りがないか、同社内で確認したこと──といった点が、増資の可能性の判断に影響を与える情報の入手にあたるかどうかなど。

後藤裁判長は、いずれについても重要事実を知ったことには相当しないと判断した。

元社員は未払い賃金の支払いと慰謝料を求めていたが、慰謝料の請求については棄却された。

これに関連し、元社員から東電の増資情報を入手し、インサイダー取引をしたとして課徴金の納付命令を受けた元金融コンサルタントが、インサイダー取引を否定し納付命令の取り消しを求める裁判を起こしている。東京地裁は16年9月に金融庁の命令を取り消す判決を出し、国が控訴している。(江本恵美 編集:田巻一彦)

2016年9月3日~パイライト・モリオン・ラピスラズリ組合せブレスレット(目標達成、厄除け、安全、健康のお守りブレスレット)と福禄寿ブレスレットを左腕に着用しています。着用のブレスレットに守られて、野村HLD株価500円~12月12日年初来高値784円へと導いてくれました。
2017年は、これから9年間の生活の基礎を固める努力年。まずは、2017年・2018年・2019年3年分の自分年金と住宅設備エコ改修資金を野村HLD2割上げ利食いにて、回収した元金と株式譲渡益でキープして、これから3年間、長期のうねり取り体制を固めました。

2017年3月10日今朝、新しいパイライトにモリオン、ラプスラズリを組合せ、修復したブレスレットに見守られて、野村HLD株価750円回復。ここ半年間で、2008年リーマン危機前株価へ、4桁の1000円台へと、うねりの山の頂点へと導いてくれるのではないだろうか?・・まずは、野村HLD株価800円台回復、10割益半分手放しの目標達成を祈念しています。・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧