カテゴリー「ペット」の16件の投稿

2017年9月 4日 (月)

改めて、より高くとぶために、踏みしめる土台を築く(^_^;)

2017年8月、最低・最悪な事態に陥ったことを反省し、改めて、より高くとぶために、踏みしめる土台を築く!・・

金運(資産運用)面では、2016年傾注投資した野村HLD、英国EU離脱パニック相場時、年初来安値338.8円。海外事業リストラ、自社株買いとトランプラリーで、年初来高値784円まで、急回復。本多静六式資産運用を習って、2割上げ利食いし、年初来高値683円から12月12日始値782円まで売り上がり、奇数月5万円3年分の自分年金原資を確保。住宅設備エコ改修工事(パナソニックエコキュート、TOTO節水トイレ・節湯水栓)の資金は、株式譲渡益で確保。当初、3年間積立貯蓄してからの施行予定プランを、2017年3月住宅設備エコ改修工事を早期完工。・・大回り3年うねり取り(売り上がり)にて、10割益半分手放し(リーマンショック前の株価回復806円超え)と4%超高配当取りプランを作成する。

2017年は、一方的な調整(膠着した相場展開)が続き、売り上がりの機会なく、8月29日北朝鮮ミサイル日本上空通過、北海道沖着弾、野村HLDの株価は、年初来安値598円更新。・・8月は、野村HLD自社株買いが出動しており、怯まず、北朝鮮地政学リスク・米政権混乱など、その行く末を見届けながら、マイナス金利下、4%超高配当取りを楽しみに、大回り3年うねり取り、未曾有の金融危機に瀕した元株を絶やさず守り、好機到来の時を待つ。

健康面では、夏風邪をこじらせる。夏風邪(咳・痰、高熱、微熱、下痢)が治りかけたと思ったら、エアコン故障‥原因は、ドレン異常で、給水ポンプ交換。ドレンの中で、水が濁っていた。・・咳や痰が出る原因の一つにエアコンの掃除をしておらず、フィルターの中にたまったホコリやダニに喉をやられてしまうことが挙げられます。これは夏風邪とは原因が全くことなります、エアコンの掃除はこまめに行いましょう。

しっかりとうがいをして喉に付着したウィルスを外に追い出すのも有効です。
エアコンの故障で、わんこうも寝室に引っ越し、共に生活すると、電気代が節約出来た。季節も変わり、さらに、節電が期待出来そうです。

健康面では、2階リビングエアコンわんこう用に24時間運転、エアコンの掃除、ドッグフード(わんこう食事)、甘いものやアイスクリームや冷たい飲み物、部屋の掃除、部屋の換気、本の整理、わんこうとの生活スタイル、布団や寝室など、我が家・我が身の整理・整頓・清掃・習慣・躾の面で、見直し、反省すべき点があった。

9月3日(日)は、朝から起きて、寝室の清掃、布団干し、布団や枕カバーの洗濯、全室空気入れ換え、部屋掃除を実施。掃除洗濯後、固いナイロンブラシがカーペットに入り込んだホコリやペットの毛までも掻き取るダイソンV8アニマルプロをジョーシンwebで購入予約しました。

反省し、身の回りの出来るところからコツコツと整理・整頓・清掃・習慣・躾を、改めて、より高くとびために、踏みしめる土台を築く(^_^;)

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

タイミング良い、壁掛け時計の電池切れ(^_^)

6月22日(木)、日経平均二万円超え、野村HLDの株価は、底固くも、沈滞ムードが漂う終値674.5円。午後3時過ぎ、壁掛け時計を見ると30分程遅れていました。電池を交換して、壁に取り付けようとしたら、フックが壊れました。・・壁掛け時計の重さを量って、100円ショップに行き、3kgに耐えるフックを購入し、フックを壁に打ち付け、壁掛け時計を取り付けました。

もし、フックが自然破壊して、壁掛け時計が落下し、時計が壊れたり、落下したところに、ペットがいて大怪我でもしたら、それは、我が家の大惨事です。

今日は、築17年、新築時に取り付けた壁掛け時計用のプラスチック性フックの老朽化(自然破壊)の時期を、タイミング良く、電池切れで知らせてくれて、救われました。

申酉騒ぐ酉年2017年七赤金星の運勢は、2016年の停滞期を抜け出したばかりで、運気上昇を実感するには時間が必要。物事には、順番あり。成功するためには、苦しくともこのつらい時期が必要。ここで、地盤を固めておくことにより、多少の事では、崩れない人生を送る。前半は、じっくり我慢の時、後半から、ゆっくりと運気が上昇へ向かう。焦らずに、コツコツと、着実に一歩づつ進んでいく精神を忘れずに、2017年を乗り越えていきましょう。9年間の土台作りとなる年ですから、基礎を固めることが最も重要です。めげずに、諦めずに地道な努力と忍耐をすることにより、2017年の生き様が、後に飛躍のカギとなっていくことでしょう。短期にならず、損得勘定に走ることのないように、心の余裕を持ちましょう。この一年間の経験が、未来の明るい人生を約束しています。

年金減額、医療介護保険料の負担増額、原発事故後の電気代値上げ、消費税増税など、減収負担増額に、年々、節約に迫られる老後生活ですが、今年は、電気温水器をパナソニックのエコキュートに、更に、TOTOの節水トイレと節湯水栓など、住宅設備エコ改修を施し、月額4~5000円程度、光熱費が削減し、減収負担増額分をカバーしています。2階リビングと和室ハウジングエアコンのF97エラーの原因は室内機のラジエーターからのガス漏れでした。今は、修復され、快適な住環境を維持し、光熱費削減分をコツコツと貯金していけば、何とか終身年金をベースとした生活水準が維持出来そうです。

今年は、生活基盤を固めて、2016年傾注投資した野村HLDの大回り3年のうねり取りに挑戦中です。・・野村HLDの自社株買いによる、お金の生産性向上(高配当&株高)を期待し、昨年12月12日始値782円(最終売値)超え、売り上がり出動の時を、どっしりと、地に足をつけ、先をみる!・・きっと、良くなる!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

愛犬モモ(チワワ牡)・・いままで、あり がとう❤

4/4(月)心臓肥大で病気療養中のモモ(チワワ牡)が、錠剤の薬も飲まなくなり、あれだけ、食が旺盛だったのにドックフードも食べなくなり、すり鉢で潰して、薬と合わせて食べさせるも、元気がない。
錠剤から粉薬への変更お願いと診察に病院に連れて行きました。
午前休診。午後診察。16:30診察&錠剤から粉薬に変更。診察後、待合室で、待っている間に、様態が急変。
午後のみ診療で、待合室が混んでおり、興奮し、様態が悪化したのでしょう。
レントゲン撮影、診察結果確認など、妻を病院に呼ぶ。モモは、妻に抱かれているとき17:52頃呼吸停止。病院で様子見るも、18:30頃、モモ死亡の知らせが入る。19:00引き取り行きました。いつも寝ている三階寝室に運んで通夜。4月5日(火)ペット火葬・葬儀のプレシャスコーポレーションで、モモとお別れの葬儀をしました。

いままで、ありがとう❤


生後、13年4ヶ月・・
まさか、4月4日(月)病院で、亡くなるとは思いもしませんでした。

モモ(チワワ牡)は、私が、早期定年退職する2003年に、妻が我が家に連れてきました。誕生日は、私と同じ10月11日。2002年、先に入居しているクッキー(チワワ牝)の旦那さんである。その年の11月26日ビビ、ココが誕生。他に、プードルのリリーがいて、我が家は、五匹のワンちゃんと家族5人で暮らしです。
ばぁちゃんが元気な時は、リリーとチワワ4匹の世話係であった。
リリーは、2007/11/19要介護認定のばぁちゃんに抱かれて永眠。

2007年サブプライムショック、株式投資(信用取引)の代償に、禁煙など自戒を定めた節約・節制を断行。・・地域家庭を中心とした生活に落ち着く。チワワ4匹は、私が散歩、エサ、シャンプなどのお世話係になる。毎日、リビングで、チワワ4匹との平穏な日常生活が始まりました。

終身年金をベースとして分相応な年金生活に馴染み落ち着いたのは、毎日、私の側に、チワワ4匹がいたから、2008・2009・2010年未曾有の危機を、気丈に乗り越え、終身年金をベースとした分相応な平穏な老後生活を過ごせるようになったのだろう。

2013年満額の年金受給生活、住宅ローン借り換え、屋根・外壁リフレッシュ工事、2016年キッチンリフォーム、年々増える医療介護費用などの負担増額など、老後生活を快適に過ごすには、我が家我が身の老朽化・住環境維持&健康維持対策が必須です。経済的に危機的な状態のピンチ時も、いつもワンコウが私の側にいて、毎日、ワンコウとの散歩に規則正しい生活習慣と敵一倍の力(分相応な年金生活と運)が備わり、地に足がついた老後生活へと導いてくれたのは、ワンコウ達のお陰である。

今の私があるのも、・・ワンコウがいたからだろう。犬には、縄張りがあり、性格も異なる中でも、モモは、おとなしく、愛嬌があり、誰にも和むも、謙虚な性格、モモには、平穏な家庭生活を楽しく過ごす生き方に、学ぶ点が多くありました。

モモ・・ありがとう❤

2016.4.5合掌

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

五十肩発症後、7ヶ月目…毎日、整形外科に通い、自宅療養の日々が続く。

長引く五十肩に、毎日、整形外科に通う日々が続いている。大好きなボウリングは、「休み」。「貯蓄から投資」へとNISAへの誘いがあるが、趣味の株式投資(資産運用)も、「休み」が続いている。

…NISAを活用されているのは、年金減額、負担増額の痛みに強いられている高齢者。超低金利下に少しでも分配金を得ようとNISA枠を利用して、貯蓄から投資へと、高齢者のお金がながれている。来年度以降、更に、NISA枠を拡大させて、高齢者のお金が、貯蓄からリスクが伴う投資へと導こうとしているが、…過去、株式投資、投資信託に苦しめられたが故に、何故か、素直に、NISA枠の利用に踏み切れないでいる。

さらには、アベノミクス円安・株高相場の先行きシナリオが描けず、高値警戒感から株式投資の次なる買いの一手が動けないのも、NISA枠活用に踏み切れない理由である。

2013年65歳、2003年12月55歳早期定年退職(リストラ)後、満額の年金受給までの、辛い綱渡り生活を渡り切り、そのご褒美に、元気なうちは、思い切りお金を使って、遊んで過ごそうと小遣いを月額4万円から8万円に増やしたら、2013年耳鳴りショック、2014年五十肩ショック…老年期に入り、我の健康・医療費が大幅に増えた。さらに、ワンコウも老年期に入り、高額なワンコウの手術代と治療費を合わせた健康・医療費は、想定外に出費が膨らんだ。大好きなボウリングを「休む」など、趣味・遊興費を抑制して、今のところは、医療費込み小遣い8万円の予算内に収まっているが、我もワンコウも病気が長引くと、病気貧乏になっていく。ちなみに、ワンコウは、手術後の経過がよく回復傾向にある。長引いているのは、我の五十肩…右肩の痛み・右腕の疼きを我慢すれば良いのだろうか?

老いて、健康・医療費がかさむ中、高齢者の痛みが伴う税と社会保障の一体改革に、年金減額、医療介護費用の負担増額、消費税増税、公共料金の値上げ、物価上昇になど、減収・負担増額の対策に、思い煩うも、お金の面・心身の面で、転ばぬように、用心して、今を切に過ごそう。

今年は、括嚢。袋の口を括るように、黙って、浪費を抑制して、自宅療養しながら、平々凡々と過ごして行こう!

「今」の時代は、公的年金だけでは生活が出来ず、企業年金や財形年金、投資など、資産運用に依る資産取り崩しの生活である。資産が枯渇すると老後難民に陥る。
老年期に入り、膨らむ医療費に…「今」は、節約して、資産取り崩し額を抑制し、生涯の家計収支バランスを維持することが、最強の資産運用手段である。

五十肩発症後、7ヶ月目…自宅療養が長引いているだけに、次第に、自宅に過ごす時間が増えてきた。自ずと、「健康」を重視して、外で遊ぶお金を使うより、「住環境の改善」、「投資より節約」という意識に改まってきた。

「住環境の改善」は、2月消費税増税前に、洗濯機の買い替え、マッサージチェアを購入して、書斎をマッサージルームに改装。3月ノンフライヤー購入、メガネの買い替え。5月JCOMスマートテレビに更新、タブレットの活用に、WIFI機能を拡充するなど、身の回り・住環境を改善。8月には、スマホの更新時期を迎え、機種変更を考えている。月額5000円程アップになりそうだ。さらに、熱中症対策に、エアコン利用など、電気代も増えそうだが、外で使う遊興費を抑制して、快適な生活環境の自宅で、五十肩、耳鳴りを癒して、過ごせるならば幸せである。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンド ライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

2014年7月7日七夕、これからは、物欲や金銭欲にとらわれない行動が福を招く。

7月7日七夕、i.chてんびん座の金運は、物欲や金銭欲にとらわれない行動が福を招き、金運を高めてくれるはずです。

昨年2013年65歳は、満額の年金受給を期した、屋根・外壁のリフレッシュ工事と住宅ローン借り換えを3月27日完了。屋根・外壁のリフレッシュ工事代金と住宅ローン借り換えの諸経費370万円は、アベノミクス円安・株高による株式譲渡益280万円と加給年金を含む特例年金の受給で賄い、住宅ローン借り換えによる返済期間の短縮と返済額の減額などお金の流れに恵まれて、「入りが計られ、出を制する」ことが出来ました。

今年2014年66歳は、前年度の収入アップに介護保険料と住民税の負担が大幅にアップ。年金減額、消費税増税、公共料金の値上げ、物価上昇…の負担増額が重くのし掛かってくる中、ワンコウも我も老年期に入り健康医療費が大幅に増えた。我の場合は、高額療養費制度と入院保険の加入で、高額な医療費の出費が抑制されるも、ワンコウには、医療保険がなく、実費、一回の手術5万円~7万円。我とワンコウの医療費、消費税増税、負担増額分を合わせると現時点で前年比50~60万円相当負担増額になるも、前年度の家計リストラ(住宅ローン借り換え)が奏効し、家計の黒字化が保たれている。

病気平癒後ワンコウの元気な姿は、微笑ましい。我も五十肩を平癒して、元気な姿で微笑ましく過ごしていきたいものです。

セカンドライフは、健康と生き甲斐と経済のバランスが課題である。

老年期に入りと「心身の健康が第一」である。

今は、五十肩の痛みが内なる欲望を制して、大好きなボウリングを「休み」するなど趣味・遊興費が減り、医療費がかさむも、経済のバランスが保たれている。
心身の不調、株価の高値警戒感から株式投資の「休み」が続いているも、家計黒字化を保ってコツコツとした収益体質を維持している。

物欲や金銭欲にとらわれず、心身の健康を第一に努めれば、平々凡々とした日常生活の中に、微笑ましい福を招き、金運もきっと高めてくれることでしょう。

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

| | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

2014年7月スタート…朝顔の花が咲き始める。月例 伏見稲荷大社まいりに行きました。

年金減額、消費税増税、医療介護保険料・住民税の負担増額、公共料金の値上げ、諸物価高騰…6月は、さらに、年払い医療・障害保険代、固定資産税、住民税の普通徴収があり、老年期に入ったワンコウの手術・フィラリア予防注射、ワクチン接種などの医療費の出費が重なり、月間支出額が突出して増えた。…経済的には、昨年住宅ローンを借り換えて、ボーナス返済額が無くなり、突出した月間支出額の抑制が計れている。今のところ、年間の収支バランスは、保たれている。

五十肩発症後、7ヶ月目、右肩・右腕の痛みや疼きが未だに治まらず、大好きなボウリングの「お休み」が半年続いている。趣味の株式投資は、昨年、2013年3月27日住宅ローン借り換え以降、株式投資依存症から脱して、株式投資の「お休み」が1年3ヵ月続いている。

アベノミクス円安・株高も、膠着した株式相場の展開が続いている中、マイナス貯蓄率、60歳新入社員の時代に、NISA枠を拡大して貯蓄から投資への誘いがある。終身年金をベースとした生活水準も、マクロ経済スライドの発動により年率0.9%年金減額、社会負担増額に、2割~3割降下に向けて年々厳しさが増していく。

対策は、「倹約と節制」。…生涯、禁煙など自戒を定めた節約・節制の決意を貫き、身の内側にある欲をこらえ、外側にある害を防ぐことが「養生」である。…健康と生き甲斐と経済のバランスを保つことが肝要である。

20140701

7月スタート…朝顔の花が咲き始めた。朝夕の給水、毎朝咲く朝顔の花に癒されながら、あせらず、あわてず、あきらめず、無理をしないで、ゆっくりとした時を過ごして行こう。

7月1日、今月の「平穏な日常生活と元気」を授かりに、月例伏見稲荷大社まいりに行きました。

20140701_2

本殿お参り後、十五番 中吉 のおみくじを、初めて授かりました。

われはわがいなりの山の玉垣にあけくれ御世を祈るばかりぞ

このみさとしは、自分の仕事に熱意を失うと、思わぬ禍の起る兆である。いまは邪道に入らぬ様によくよく注意せよ

病  気 意外に長しといえどもついになおる
あきない 思わしからず後少し良し
勝負事  まけと知るべし

「今」の仕事は、平日主夫業。妻は現役、私は、満額の年金受給生活。健康と生き甲斐と経済のバランスを保つことが肝要である。…ボウリング&株式投資の依存症から脱した「今」は、五十肩の平癒、健康が第一である。

病  気 意外に長しといえどもついになおる…「平穏な日常生活と元気」を授かり、「養生」すれば、きっと、「五十肩」も、平癒することでしょう!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンド ライフ自由・自立の道を歩む!

|

2013年4月15日 (月)

2013年4月15日、身の丈に徹して、「年金だけの生活」にリニューアルスタート♪…これからは、ゆっくりと生きる!

今日(4月15日)は、住宅ローン借り換え銀行口座(南都銀行)に、初めての厚生年金が振込まれる日。
15日am12時過ぎ、南都銀行インターネットバンキングで、入出金明細を検索すると預り金として、厚生年金が既に、振り込まれていました。明日(16日)から南都銀行住宅ローン返済、その後、電気代、ガス代の自動引き落とし、5月10日には、南都VISAカードによるドコモスマホ料金、日本経済新聞代などの支払が始まります。

これからは、二つの年金振込口座が、それぞれ自立分散して家計収支バランスを維持管理する。

円安で諸物価上昇、電気代、ガス代の値上げ、年金減額、消費増税など、必然的に、減収支出増に迫られる年金生活。対策は、さらなる支出抑制すべきか? 満額の年金受給分で足りうるのか? これからの年金受給はどうなっていくのか?

見極めていかなければならないが、老いて離職すると、「年金だけの生活」に徹するしか、生き続ける道はない。

先の収支バランスを見据えて、正攻法で諸事慎重に進める事が望ましい時。驕り高ぶる事なく、謙虚に過ごす心掛けを。体調面には、要注意である。

今は、満額の年金受給と住宅ローン借り換えにより、現在のベースをキープすれば、「儲かる家計」の状態にある。 

これからは、「お金より、体のケア、健康づくり」である。

平日は、主夫業。毎日、ワンコウと朝夕の散歩。毎朝のテレビ体操、平日の月水金は、ボウリング。火木土は、整形でリハビリ。毎週日曜日は、家の清掃日。隔週日曜日は、整体で体を解して、体調を整える。
土日祝日は、孫と一緒の行事、行動を優先する。月例の伏見稲荷大社まいり、定例の高校時代同期の飲み会が主な日課、月例行事である。

今年は、趣味や旅行で幸運が招く年。何事にもリラックスして楽しい気分で過ごすことが大切。家に居るより外へ出て活動が吉を招く。一人で行動するより、家族や友人と一緒に行動するようにしましょう。

4月8日より、ここ1週間、昼間、株価検索、株式売買など株式投資による投資活動を止めて、パソコンの電源を落とすと、リラックスして、楽しい気分で過ごせる、自由時間が増えてきた。体調が整ってきたら、ボウリングの他に、外に出て活動する事にも、トライしてみよう。

「身の丈に徹すれば、平穏な年金生活!」
これからは、
「背伸びせず、のんびりと、毎日、元気に、楽しく、ゆっくりと過ごして行こう♪」

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンド ライフ自由・自立の道を歩む!

|

2013年1月 1日 (火)

2013年巳年..... 新年の計は、元旦にあり!

2013年巳年の新年の計は、セカンドライフの「出発期」に望んで、人生90年時代の「長期的な展望」と「平穏な日常生活と元気」を基本に、日常生活基盤を重視した”満額の年金生活地固め”の計を立てる。

2013年定年10年目、これからは、満額の年金生活。背伸びせず、どっしりと、地に足をつけ、先を見据えて、”人生90年時代!を、ゆっくりと生きていこう!”

”覆水盆に返らず”…禁煙など、自戒を定めた節約・節制の決意を貫き、”時は金なり”一日一日を、大切に過ごす!

2013年七赤金星は、「悦楽期」。愛とお金に恵まれて、心から人生を楽しむ年!...人生の最高の秋の収穫期である。

2013年度は、2013年2月から満額の年金受給(月額+9万円>自分年金3.5万円)により、現在のベースをキープすれば、資産取り崩しの生活(赤字家計)から脱する見通しがついた。
満額の年金受給後は、加給年金が減額、有期の企業年金・財形年金が減る。2013年1月より復興増税、消費増税など負担増加。電気・ガス代の値上げ、物価上昇の余地が大。75歳以降は、終身年金へと先細る。引き続き、減収・負担増大していく環境の変化に適合しながら、収支バランスを見据えて、「節約する力:儲かる家計」は持続して、さらに、「貯める力」、「稼ぐ力」のマネー力を備える必要がある。

2013年は、人生90年時代「ピタゴラスのピラミッド:セカンド・ライフ・サイクルを全うする」第一段階「出発期」の第一歩を踏み出す!
生活の指針:「平穏な日常生活と元気」に、「謙虚と感謝」
経済の指針:「儲けるは欲、儲かるは道」”儲かる家計”を目指す!

20121109

・第一段階2013年65歳~セカンドライフの「出発期」。....人生の初秋期。

満額の年金受給、人生の最高の秋の収穫を楽しみ味わう時である。心から人生を楽しむ時である。

秋の次は、厳しい冬。本格的な「衰退期」に入る。

2012年は、年末、安倍新政権への期待から、円安・株高・債券高に、野村株が2011年末比2倍強高値に急騰。利益確定売りの好機に恵まれ、外壁・屋根・家屋の修復費用+自分年金+電気自転車のリニューアル費用など、2013年大型のイベント費用を株式投資益で、確保することが出来た。2013年の予算案に、屋根・外壁の修復費用などは、既に織り込み済みである。株式投資累計収支も、プラスに転じて、株式投資資金も復活した。

2013年は、セカンドライフの「出発期」。セカンド・ライフ・スタイルへリニューアルすべき元年である。2013年巳年の新年の計は、下記の三つである。

一つ、これからは、”満額の年金生活”赤字家計から脱すること。
人生90年時代を見据えて、背伸びせず、「節約する力」を継続。さらに、堅実に「貯める力・殖やす力」を鍛えて、健康維持や充実した住環境リニューアル・住宅設備のメンテナンスなど高齢化・老朽化対策費用の維持・確保に努める。

二つ、趣味と実益を兼ねた株式投資!を継続して、次年度のゆとり・自分年金(奇数月5万円+配当月5万円)年間40万円の収益目標を達成すること。
これからの厳しい冬を、懐を暖かくして過ごして行こう。満額の年金受給で、赤字脱却した今年こそは、「貯める力」を鍛えて、年金振込口座に、年間30万円程度、コツコツ貯めていこう。

三つ、元気に、趣味悠々、生涯スポーツボウリング!「目指せボウリング・アベレージ200点アップ!の持続的達成を目標に頑張ろう。さらに、一日平均一万歩を、生涯の継続目標に、地域・グルメ・散策。歴史・名所旧跡散策・旅行など歩くことを趣味に、活動領域を拡大して、楽しみながら、セカンドライフ・サイクルを全うする基礎体力の養成・維持に努める。

・第二段階2022年74歳~セカンドライフの「発展期」。....人生の晩秋期。
有期の企業年金・財形年金が減り、終身年金に移行する時である。年金減額相当分の支出削減が必要である。
丁度、銀行の住宅ローンを完済し、収支バランスを保持。引き続き、お金の面では、第二段階のマネー力が持続可能。健康第一、基礎体力を持続させ、引き続き、心から人生を楽しく過ごして行くこととしたい。

・第三段階2031年83歳~セカンドライフの「充実期」。...人生の初冬期。
住宅金融支援機構の住宅ローン完済して、「住宅ローン完済」借金返済・社会的責任を果す。
この頃から、体力の衰退に、要介護が必要な時である。介護ロボットや人のお世話になりながらも、出来うる限り、笑顔を絶やさず、楽しく、充実した日々を、自立して生きたいと思っている。

・第四段階2040年92歳~セカンドライフの「完成期」。...人生の晩冬期。
人生90年時代…「ゆっくり生きる」。 それは、「人生を長く、幸せに楽しむ秘訣」でもあります。(ゆっくり生きれば、遠くまでいける 副交感神経で「最高の人生」を手に入れる 小林弘幸)

自分らしい”金さん セカンドライフ自由・自立の道を歩む”素晴らしい人生90年時代を、ゆっくりと歩んで生きたいものです。

巳年元旦。いつも通り、朝早く起きて、ワンコウと散歩。規則正しい平穏な日常生活が始まる。....

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

|

2012年9月26日 (水)

2012年9月26日(水)、趣味で浪費も…日経平均9000円割れで、戒める!

趣味で浪費してしまう暗示。その分、自分への投資へまわすといいですよ。(9月25日i.chてんびん座の金運より)

2007年8月サブプライム・ショック以降、終身年金をベースとした生活水準へ、禁煙など自戒を定めた節約・節制への抑制の反動が、趣味への浪費の暗示。9月25日の金運は、的中していると思う。

このところ、ネクスト・ステージ(満額の年金受給)を前にして、CD購入 スマホ関連品の購入、一日一万歩の目標達成に、ボウリング頻度が増え、趣味の浪費が増えている。

スマホ(ELUGA V P-06D)関連は、購入初期の一時的な費用アップ。DOCOMOへの支払いも,10月以降は、定額に落ち着く。

ボウリングは、このところラウンドワンのゲリラクーポン、ミドルエイジパック、500円割引券を利用して、さらに、アベレージ200点達成を意識してか、ボウリングの頻度が、ほぼ毎日に、増えてきた。

スマホに、歩数計accupedoをインストールして、一日一万歩の目標達成に促される。スマホを携帯して、ボウリングをすると、一日一万歩を越える。一万歩を越えた日は、寝付きもよく、寝覚めもよい、丁度よい運動量である。

スマホ・ボウリングなど、趣味への費用が増えたが、楽しみながら、続けられる健康づくりは、趣味と実益を兼ねた自分への投資、このまま、続けて行きたいものです。

スマホ切り換えに伴う通信費アップと、ボウリング頻度アップの費用は、増えても月々1万円未満程度である。ネクスト・ステージ(満額の年金受給)の予算では、おりこんでアップしよう。

これからは、旅行に、外食の費用など、趣味への費用が、まだまだ増えそうだが、どこまで許されるのか、この先は、年金生活。家計の赤字だけは、絶対に許されない。

忘れまじ.....実りの秋、後ろに、控えるは、厳しい冬(衰退期)が始まる!.....

2009年10月 4日 (日) ”倹より奢に入るは易く奢より倹に入るは難し”
http://kinsan777.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-8795.html

.....倹より奢に入るは易く奢より倹に入るは難しの意味
質素な生活からぜいたくな生活に移るのは容易だが、ぜいたくな生活から質素な生活に入るのは難しいということ。

2012年4月24日 (火) 団塊特需の兆しは、年金満額受給にあらず、株価回復がきっかけになるのではないだろうか!?
http://kinsan777.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-0d74.html
....厳しい現実…生活保護世帯の約半数が65歳以上の高齢者世帯…自活できなくなった高齢者の増加…
リストラ、離職、失業、病気....突如、収入<支出:生活家計収支バランスが崩壊。生活資金が枯渇し、家計破綻するなど、厳しい現実である。....

2012年9月26日(水)、日経平均株価は、再び9000円割れ......
今日は、「浪費癖、株価低迷に、戒める!」........

再度、先の収支バランスを見届けておく必要がある。今年も、残り3ヶ月余り、スマホ・ボウリングの費用は、既に、年内予算に折り込み済み。10月に入り、そろそろ、2013年度の予算案策定に取り掛かろう。

2013年は、「悦楽期」であるが、節度を保って「貯める力」を養成する年でもある。

9月26日i.chてんびん座の金運は、浪費家タイプの友人に流されてしまいそう。お金を持ち歩かないようにして。

今日(9月26日)は、外に出ず、朝から洗濯、買物の用事、風呂掃除など.....家庭中心に、ワンコウと「平穏な日常生活」を「元気」で過ごす!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

|

2011年7月21日 (木)

.....身近な生活を楽しむ!

節約・節制の一番は、家庭を中心に、身近な生活を楽しむ!ことではないだろうか!?

2007年8月サブプライムショックの時、株式投資生活が崩壊。その後も、株価は、続落の一途。株式投資の入りが計れず、年金をベースとした生活水準へ…禁煙など自戒を定めた節約・節制(生涯支出削減)を決意して、まもなく、四年が経つ。

2007年8月サブプライムショック以降の生活圏は、車を止めて、徒歩・自転車圏内。朝は、ワンコと散歩。平日は、主夫業。炊事に、洗濯に、清掃。炊事は、メニュに従い料理。具材の買い物は、消費の無駄を省くため、現役の妻が担当。洗濯は、洗濯日和の朝6時過ぎから、夜間料金で、電気代節約。日曜日は、朝早くから家掃除。普段の清掃は、ROOMBA(お掃除ロボット)にお任せ。朝夕、朝顔やハイビスカスに給水。余暇時間は、46インチのハイビジョンテレビ、ディーガで観たい番組を録画して観賞、さらに、お部屋リンクで寝室用TVでも観賞。禁煙した煙草代で、週3回(平日2回と土曜の早朝割り)ボウリング。ボウリングで、汗をかいた後、シャワーして、昼寝…のんびりとくつろいだ日常生活を楽しんでいる。

段々と、家庭を中心した日常生活に溶け込んできた。

今年(2011年)は、レジャー運に恵まれて、ラウンドワンの株価が急伸し、久々に、一年越しの売りを実践し、株式投資の入りが計れた。

今日(7月21日)i.chてんびん座の全体運は、運気は高いところで安定しています。自分の境遇に感謝し、よりよくするための努力を続けましょう。

株式投資は、株価に委ねた浮き沈みの激しい資産運用。現在の運気は、高いところで安定している。現時点のポジションを保持して、最良の出動時期を待とう。これからは、分相応なな投資額に抑制し、下から上へ…心安らかな株式投資を目指して、銘柄固定のうねり取りの実践に挑んでみよう。

大分、2007年8月サブプライムショックの後遺症から脱出して、自分らしいセカンドライフスタイル(趣味と実益を兼ねた株式投資のスタイル)が整いつつあるようだ!…まだまだ、これからだ!頑張るぞ!

大丈夫!明日を信じて、”あせらず あわてず あきらめず 無理をしない” 「今」を大切に、セカンドライフ自由・自立の道を歩む!

|